2月22日は竹島の日

竹島奪還国民行動

平成29年2月22日(水曜日)正午

二の橋交差(「くすり城南」の前)に集合。

東京都港区麻布十番3−14(地下鉄南北線・大江戸線「麻布十番駅」1番出口から徒歩3分)

https://www.mapion.co.jp/m2/35.65280985,139.73631963,16/poi=21331612972

 

抗議先:南朝鮮大使館 (大韓民国大使館)まで徒歩によるデモ行進

東京都港区南麻布1−2−5 

http://overseas.mofa.go.kr/worldlanguage/asia/jpn-tokyo/mission/location/index.jsp

抗議文朗読と手渡し

参加者によるプラカード・抗議文の持参・朗読を歓迎します。

その後、麻布十番駅前にて報告集会。

竹島は日本固有の領土だ

「独島、我が領土」などと抜かす朝鮮人は入国禁止だ

反日を国是とし内政干渉を繰り返す南朝鮮との友好関係は成立しない

日本を敵視する事が「愛国」という歪な教育が国際的孤立を生むことを自覚せよ

外交儀礼も弁えず抗議文の受け取りを拒絶する劣等国家との国交は不要

従軍慰安婦強制連行の戯言を撤回せよ

子供じみた嫌がらせの醜悪なる少女像を撤去せよ

対馬から盗んだ仏像を還せ

安倍首相は5年前、総裁選立候補時の公約「2月22日政府主催の式典の開催」を実行せよ

 

国際慣例であるnorth korea・south koreaに習い、北朝鮮・南朝鮮と呼称しています。

 

連絡先:政経調査会 090-3135-4069 makiyasutomo@daitoa.com


2017年02月18日のつぶやき

13:02
RT @yadayameteyo: 中国じゃないよ〜!支那ですよ皆さん https://t.co/iYuyXORYj7

2017年02月16日のつぶやき

10:34
賢崇寺にて清掃奉仕 https://t.co/UPRQSi4W4f #jugem_blog
09:44
参加しました https://t.co/Urs8kJBfgD #jugem_blog

賢崇寺にて清掃奉仕

平成29年2月15日(火曜日)

妻が白内障の手術をするとういうので車で病院に送っていく。

二泊三日で帰ってくるそうだが、何やら書類の記入が面倒くさい。

自分でやってくれれば良いのだが。

 

昼一時過ぎ、麻布十番で蕎麦屋にはいる。

長寿庵という昔からある特徴もない普通の蕎麦屋だが、こういったところが非常に落ち着く。

なんといっても入り口に「全席禁煙」と貼り紙があるのがGOOD。

「申し訳ありませんが」なんて前置きがなければ更に評価点をアップしたいところだ。

朝、家でお茶を一杯飲んだだけなので、お腹ペコペコ。

大盛りのオカメとじソバを注文。濃い目で甘みの効いた味付けは俺好みだ。

具材はお決まりの麩・椎茸・タケノコ・蒲鉾・三つ葉などなど。

これらがソバの上で、福笑いに用いられるオカメの顔のように配置されているので、オカメソバと称されるらしい。

が、卵でとじてあるので顔の形状は見えないか。

心も身体もポカポカになる。

 

2月26日のお墓前祭を前に「二十二士之墓」の清掃を行い、お寺さんと打ち合わせを行うために賢崇寺を訪れる。

黄砂の影響だろうか、墓石には灰のような粉塵が積り清掃のし甲斐がある。

束子や雑巾でこすり、裏面に彫られた二十二烈士の芳名もくっきりと読み取れるように磨きをかける。

周辺のゴミや枯葉を取り除くと見違えるように輝きを取り戻す。

賢崇寺.jpg

 

帰りがけ、新宿の「朝鮮部落」でコーヒーを飲んで甘い物を食べる。

新宿駅ビルの地下にあるコーヒー&ビールの喫茶店なのだが、弊会の仲間内では、この呼び名で通用している。

店内は朝鮮部落の如きカオス状態。

メニューはコーヒーの他に数種類のビールから純米酒、ハム・ソーセージやオハギ・饅頭・オニギリなどなど。

コーヒーを飲んでいる隣で若いネイチャンが白米に卵ぶっかけて食べていたり、ギャルや熟女がふらっと入って昼間からビール飲んでいたり。

特徴としてはやたらに隣席とのテーブル間隔が接近している。

そんな中で自分だけの空間を確保して自分だけの世界に埋没している客たち。

店内や表の通路には辺野古や普天間関連のパンフレット・チラシが積まれ、「日本国憲法」の冊子が置かれている。

ここにいると異邦人になったようで、上述の蕎麦屋とは違った意味での落ち着きを味わうことができる。

数年前には駅ビルの家主であるルミネから退去を命じられたが、署名を集めて退去を撤回させたというレジスタンス精神の店。

スタッフ募集の張り紙には「髪形・刺青・思想自由」と明記。

もう、完全に確信犯的カフェーですね。

また、左翼の特徴として、店内のほとんどのスペースが喫煙自由という無政府状態。

オーダーカウンター前の僅かな一般(禁煙)席はいつも満席状態。

 

ここに来ると故郷に帰ったような安堵感を味わうことができるのかも

 

 

二・二六事件墓前祭

平成29年2月26日(日曜日)

12時:墓前祭 賢崇寺 墓所内 「二十二士之墓」前

13時:法要 本堂(仏心会の主催によるのもです)

14時:直会 (会食代:2000円)

墓前祭は予約不要、誰でも無料で参加できます

決起将校遺族有志による墓前祭です。単なる慰霊の儀式ではありません。

先人が成し遂げることができなかった昭和維新断行と言う、国家革新運動を

この平成の世に置き換えて成就させることを目的とて毎年開催しているものです。

賢崇寺:東京都港区元麻布1−2−12 http://jin3.jp/otera/kensouji.html

墓所は長い階段を上りきって、更にまっすぐ進み、突き当りを右に曲がった先の奥まった所にあります。

7月12日に処刑された決起将校15名と、8月19日に処刑された北一輝・西田税等4名、事件直後に自決された将校2名、

事件とは直接関係ありませんが、永田軍務局長を斬殺した相澤三郎中佐の22名が眠っています。

連絡先:政経調査会 まきやすとも090−3135−4069 makiyasutomo@daitoa.com

 


参加しました

2月12日(日曜日)板橋区立企業活性化センターにて犬塚博英先生が主催する博友会が開催される。

3月に実施される「伊勢神宮みそぎ研修の集い」の事前研修ということで、東京地区みそぎ研修会と銘打ち、

犬塚講師が一人で3時間程話捲る。

伊勢での禊研修には参加できないので、せめて東京研修会には参加してありがたいお話を拝聴しようと思ってはいたが、

拠無い事由により大幅に遅刻。

後半部分だけ拝聴し、終了後に一元での直会に参加させて頂く。

 

 

2月14日(火曜日)

バレンタインデーならぬ「パレンバンデー」、という事で「空の神兵と呼ばれた男たち」出版記念講演会に参加する。

皇軍の落下傘部隊ががインドネシア・パレンバンに降り立ってから75年となる事を記念し、高山正之・奥本實共著「なぜ大東亜戦争は起きたのか」の出版記念。

主催する二宮報徳会の藤田さんから入場券を送って頂いたこともあり、スタッフとしてお手伝いに伺う。

約500人収容の憲政記念館が8割がた埋まっているのは驚異だ。

出版社社長のブログや口コミ等で集まったらしい。年配者が多い。

藤田さんから終了後の懇親会にお誘いをうけた。「手持ちがチョット、、」なのだが、暖かいご配慮を頂いた、感謝。

「場所は?」「チョウーセンカイカン」

はあ、朝鮮会館ですか。

いや、聞き間違えでした。町村会館だそうです。

講話をなさった加瀬英明氏、頭山興助氏も参加し、和やかな雰囲気で歓談。

初対面の方とも名刺交換し散会となった。

 

 


2017年02月12日のつぶやき

13:06
小西ひろゆき、と言う民進党の参院議員のツイッターを閲覧しようとすると >>申し訳ありませんが、このツイートを見ることを許可されていません。 と、表示されます。 小西議員が故意に私の進入を拒んで何か操作をしたという事なのか。 SNSについて無知なのでその辺の事情が分からないのです。
03:29
現職の国会議員がこのようなツイッター配信をしているとは驚きだ。 民進党所属とは言え、あまりにも品性が欠落してはいないか。 こんな奴に対して年間4千万円余の血税が支払われていると思うと陰鬱な気分になる。 https://t.co/ROCC7wLfdG
01:20
店の負担であることが当然と思っているのか。 店からの好意で「お代はいいですよ」、と言ってもらえなかったのが不満だといのがありありと窺える。こいつには自己責任という考えがないようだ、何事につけても。 https://t.co/Gfo2laJuEw

2017年02月11日のつぶやき

21:34
内政干渉しない、靖国参拝も同様に。 https://t.co/grEE1q2bA5 #jugem_blog

内政干渉しない、靖国参拝も同様に

 平成29年2月11日、訪米した安倍首相がトランプ大統領と首脳会談を行った。
経済問題・TPPや日米安保問題が話し合われ終始和やかな雰囲気の中で終始し、
共同記者会見に臨んだ。
昨年、当選直後にも訪米した際の会談も含め、安倍首相が主要国の指導者のなかではいち早く
個人的な信頼関係を築いたといえるだろう。
  これに対しては二つの観点から危惧する向きがあろだろう。
 一点目は益々,対米隷属外交が深まり、アメリカの属国としての位置づけが定着する。
 二点目は世界中のリベラル派から人権抑圧・女性蔑視・差別主義者と観られ批判の対象とされるトランプ大統領との
蜜月関係を強調することは、安倍首相、ひいては日本が同一視されるのではないか、というもの。
 ただ、これらの懸念に対しては毅然とした対応をとるならば、憂慮すべき問題ではないと考える。
 一点目において、安倍首相の二度にわたる訪米自体、弊会が従来から運動の柱としてきた「対米独立」という基本路線とは相いれないように見えることだろう。
 アメリカの主張する片務的・恣意的な正義が第三世界・有色人種の民を抑圧・殺戮してきた過去の歴史と現在を形成している事は事実である。
 しかし、現在の我国を取り巻く状況が四半世紀前の湾岸戦争とその直後とはいささか異なっている現実がある。
東シナ海・南シナ海で急速に覇権を延ばすシナに対しては日・米と豪州が共同作戦を以って事にあたる日が訪れる事を想定しなければならない。
 アメリカが日本に対する絶対的普遍なる同盟国であるなどとは思っていない。
ただ今現在の日本にとって敵に回すのは厄介な存在であるから、取り敢えずは味方の側に付けておこう、という位置づけでよかろう。
 尖閣諸島を防衛するにおいて、日本単独でシナと戦火を交えるのはしんどいので傭兵として使えるものは使っておこうと考えれば、一時の同盟関係は有効であろう。
 二点目としては、端的に言って「内政干渉はしない」、という事で決着する。
国内で極端な人権弾圧や殺戮が行われている訳ではない。
 特定七か国の国民に限り入国拒否というのは、無謀且つ理不尽ではあるがアメリカという独立国における入国措置に対し日本が口をはさむべきではない。
 日本がその対象国に入っていれば、抗議する必要はあるだろうが。
首脳会談でこの問題が取り上げられたかどうかは不明であるが、安倍首相は積極的にこの話題を持ち出すべきである。
そして、上述の如く「内政干渉はしない」、と言及してから、4年前の12月26日に靖国神社へ参拝した際のアメリカ側が「落胆した」と批難する声明を発した事を回顧してみせるのだ。
具体的な言及などせすとも、アイコンタクトで分かりあうべきである。
全てにおいての相互不可侵を確認すればよい。
そうすれば、安倍首相の靖国神社参拝は帰国後すぐにでも実現するはずである。
 ただ、国際社会においては、入国拒否問題に言及しなかった安倍首相の態度が問われることもあろう。
国内においても安保法制制定時のように左翼からはヒットラーに似せた二人の写真が貼りだされることもあるかもしれない。
安倍首相はこの点については堂々と国際社会に対し説明すべきである。
内政干渉はしない、この一点に尽きる、と。
 余談ではあるが、筆者がイラク・バグダッドに赴任している最中に、安倍首相の父親である安倍晋太郎が外務大臣としてイラクを訪問してきた。
 原油取引やプラント輸出など経済外交問題が話し合われたが、現地の日本人社会においては、気がかりなことがあった。
 商社・ニチメン(現・双日)の駐在員がイラクの役人に賄賂を送ったことで有罪判決を受けて服役していたのだ。
現地の日本人会は勿論、現地日本大使館も外交交渉で釈放してもらえないかと期待していたが、外相会談ではそのような話題は一切出さなかった。
 外相同士の交渉での訪問であるから、一人の罪人の釈放どうのこうのと言った細かな問題など議題にならないのは当然であろう。
会談を終えて帰国の為に安倍外相は見送りのアジズ外相と共に並んでリムジンの後部座席に乗り込んだ。
 空港に向かう道すがら、安倍外相は思い出したように何気なく、「ああ、実はアノ件なんだけど、何とかならんかなぁ」と切り出した。
アジズ外相は安倍外相の手の甲にポンポンと自らの手のひらを合わせるとお互い笑顔のアイコンタクトで納得した。
後日、ニチメン社員は無事に解放され貴国の途に就くことができた。
お坊ちゃまの安倍ちゃんにはこんな芸当はむりだろうな。

2017年02月10日のつぶやき

14:46
島泥棒の朝鮮人を叩き出せ 犯罪目的朝鮮人の入国を許さないぞ 盗っ人朝鮮人は仏像を還せ ヘイトスピーチ規制を恐れて犯罪者朝鮮人のさばらせてはいけない 竹島奪還国民行動 2月22日(水)正午 麻布・二の橋交差点集合、南朝鮮大使館までデモ行進 抗議文朗読後、麻布十番駅前で報告集会

2017年02月08日のつぶやき

17:36
「竹島奪還国民行動」と「二・二六事件墓前祭」のお知らせ https://t.co/O5ZBFoqkCQ #jugem_blog
00:56
「靖国Tシャツ」頒布活動にご協力願います https://t.co/B9YXkAtOqY #jugem_blog
00:50
英国民の思い上がりを許すのか https://t.co/8zdZuvQR3Y #jugem_blog

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM