2017年03月22日のつぶやき

01:17
小金井市議会選挙を応援 https://t.co/JLeQooiOJw #jugem_blog
01:01
卒業生送別会に行ったよ https://t.co/ai70TjFjeb #jugem_blog
00:27
上級救急救命士講習 https://t.co/QvDpGpo0QH #jugem_blog

小金井市議会選挙を応援

 小金井市議選が3月19日に告示、26日に投票。

弊会の推薦候補でもあるので当選を目指して応援する。

19日は長女が出向いて選挙カーの運転を担当してもらう。

20・21日は私が選挙事務所へ。

前回4年前はみんなの党公認だったので楽勝。

 

二期目の今回は無所属なのでどうなんでしょうか。

定数24人に対し34人が立候補。

https://seijiyama.jp/area/card/3624/38kObe/M?S=lcqdt0qjqe0k

都民ファーストの会なら小池旋風で乗り切れるか。

でも、油断はできませんね。

まあ、4年間の実績が如何に評価されるかが決め手でしょうね。

 小金井市と言えば、昨年は芸能活動している女子大生がファンの男にメッタ斬りにされて瀕死の重体に陥った事件で有名。

そして、東京西郊にある人口12万人の住宅街中心の普通の自治体。

小金井市東町3−20−2百瀬和浩.png

 

選挙カー.jpg選挙カー.jpg

 帰りがけ、東小金井駅前の中華料理屋・宝華で、今澤さんから宝華ソバ・チャーハンセットをご馳走して頂く。

今澤さんが「なんだラーメンに汁が入ってないじゃないか」って聞いていたが、これでよろしいそうです。

これが売り物の宝華ソバのようです。

地元では評判の良い店のようですね。

昔風の中華料理屋って感じで、私にとっても好みの店・メニューですね。

 


卒業生送別会に行ったよ

 平成29年3月19日(日曜日)

 大学の部活動における今年度の納会。

 昼から稽古があったので行きたかったが、時間がなく欠席。

16:30から大学近くの中華料理屋二階を借り切ってOB会の会議。

地下鉄代の節約で、巣鴨から二駅分を徒歩で20分。喉が渇いたの缶コーヒー買ったからチャラだ。

 如何にして会費の納入率を高めるか。未納者が多いため毎回この問題を討議している。

考えてもみれば卒業して何十年も経過しているのに、毎年毎年1万円の会費を納入する人っていうのは奇特な存在なのでしょうか。

これは現役学生の活動を支援するための資金であるから、何としても集めない訳にはいかない。

自分たちが現役の当時はOBから世話になった訳なんだから、卒業後はその恩を学生のに還してやらねば。

 その他、4月からの新入生勧誘をどうするか。学生の意見を聞いてOB会も協力。

 最近では個別勧誘が禁止され勧誘期間も制限させるなど規制が厳しい。

 昔ならガイダンス期間中にチョット話して部室に連れ込んで、入部届けに母印押さないと帰れないぞ、って脅して無理やり入部なんてあったけど、今そんなやったら確実に廃部になってしまう。

 

 その後、卒業生の送別会。今年の4年生は二人、一人は県警に就職。

相変わらず、警官志望の学生が後を絶たないのは困ったもんだ、、、、いや頼もしい限りだ。

機動隊か交番に勤務して唯ひたすら体力勝負で頑張れ。間違っても公安担当にはならないように。人間性を破壊されるからね。

武道をやろうと思って入部してみたら、初っ端から70歳の爺さんに説教されるとは誰も思わなかっただろう。

自分の祖父のような年代、親のような年代と酒飲むことになるとは。

まあ、これも人生経験だ。

卒業以来36年ぶりに初めて出席した人もいた訳だし、青春時代の貴重な4年間を費やした場所がこうして現存しているのは良い事でしょう。

が、一瞬でも気を抜けば部員が入らなくて部は消滅してしまう。

現に、都内の複数の大学では廃部となっている。

空手や合気道・少林寺拳法のような知名度もないので、部員の獲得は困難を極める。

 

三連休で立て込んでいることもあり、二次会はパスして帰宅

 

 

新入生の親御さんが息子・娘の大学名と部活名で検索すると此処に来てしまうらしい。

危ない所と判断して退部させられるケースがあるといけないのでヒ・ミ・ツにしておきます。

 


上級救急救命士講習

 平成29年3月18日(土曜日)

 朝9時から消防署で消防団の上級救急救命士の講習。3年に1回の更新があるのです。

心肺停止の人に対する救命活動など。

胸部圧迫の人工呼吸、マウスtoマウスの人工呼吸、AED(体外式除細動器)の使用法など。

やはり頻繁にやってないといざという時に役立たないだろう。

最後に筆記試験で70点以上が合格。

なのだが、試験前に答えを教えているのだから全員合格じゃ

 

 第三土曜日なので「社会の不条理を糾す会」の街宣の日。

なのだが仕事が立て込んでしまい、演説会へは参加できず。

1時から5時までやっているので、最後の方にチョット見学だけ。

終了後、いつものようにレストラン・スコールにて会議。

阿形会長のご好意で食事をご馳走になる。

私はガパオライス。

 共謀罪はテロ集団だけではない。我々、民族派団体にも網が掛けられることになるぞ。

 単に「左翼が反対しているんだから賛成しましょう」、なんて原発みたいなこと言っているノー天気保守は問題外。

 共謀罪で沖縄の左翼をやっつけてください、なんて言っているけど、気が付いた時には自分たちが的に掛けられているなんて笑い話じゃないよ。
 

 

 


2017年03月18日のつぶやき

20:44
RT @maki_blog: 東京都小金井市議選において3月19〜25日の選挙運動期間中、選挙カー(軽自動車)の運転を担当してくれるスタッフを募集しています。公選法に則った報酬を支給します。一日からでもかまいません。反皇室・反戦平和・護憲・韓国支持・中国大好き的な思想・嗜好をお…

2017年03月17日のつぶやき

12:12
急遽、臨時の尊攘義軍祭が斎行される https://t.co/ht51PJEW6L #jugem_blog
01:25
https://t.co/o7n9jmSgZe 「洋モクじゃ、皆に分けてやれや」 謹んでご冥福をお祈りします。

急遽、臨時の尊攘義軍祭が斎行される

平成29年3月15日(水曜日)午前11時、港区の愛宕神社において尊攘義軍祭が執り行われた。 

 

 大東亜戦争の終戦に際し、降伏に反対し徹底抗戦を主張していた尊攘同志会が、昭和20年8月16、17日に木戸邸を襲撃するが目的を果たせず愛宕山に篭城した。

 特高が解散の説得を試みるも、篭城した尊攘同志会の10名は、22日の午後6時に「天皇陛下万歳」を叫び手榴弾で自決した。

そして、五日後の27日、尊攘同志会自決現場で夫人二名が夫のあとを追ひい拳銃自決。この12名が「尊攘義軍十二烈士女」であり、境内に弔魂碑を建立して毎年、8月22日に尊攘義軍祭が執り行われている。

 

 今般、愛宕山山頂の再開発により弔魂碑が移設されることとなり、御霊抜きを兼ねて、臨時の義軍祭が執り行われた。

 ゼネコンによる急な開発計画に合わせ、犬塚博英代表の下で急遽計画されたものであり、呼びかけに呼応した少人数による関係者によって執り行われた。

 僭越であるが小生が進行を務め、国歌斉唱に始まり一同が弔魂碑の前で厳粛なる神事に臨んだ。

横山孝平氏によって天津祝詞(あまつのりと)を唱えられ、全員で「尊皇絶対 生命奉還 神州恢復 朝敵撃滅」の四誓願奏上(よんせいがんそうじょう)を唱え、海ゆかばを唱和した。

 民族革新会議・山口申代表と共に一同が参拝。聖壽万歳を唱えた。

犬塚代表が謝辞を述べられ、若島和美氏の献杯で幕を閉じた。

 

 十二烈士女による壮絶なる最期を次代に伝える弔魂碑の存在は事件から72年の歳月を経た今も色あせることはない。

早朝から時々氷雨が降り注ぎ底冷えする山頂において、足許が安定しないぬかるみに立ち、参加者一同十二烈士女の功績に思いを馳せた。

その後、移設予定地である境内・拝殿横の敷地において施工業者である安藤ハザマの松永所長より丁重なる説明を受けた。

自決現場からは若干離れるが、事件の全容を書き記した銘盤などを設置して後世への継承を図ることを確認し合ったのである。

 

DSC_0493.JPG

 

DSC_0494.JPG

終了後の一行はニュー新橋ビル地下にある、「橙」に移動して直会。

サラリーマンの聖地にて昼間から大量のアルコールを用いて日頃の穢れた魂の洗浄を行った。

 森友学園の騒動に話が及ぶが、犬塚代表、野村秋介門下代表の蜷川正大氏と言った右翼民族派の重鎮は声を揃えて

「自分の子供ならアノ塚本幼稚園に通わせたたいとは思わない」、ということで一致。

あの籠池氏に本当の愛国心が備わっているとは思えない、と。全く小生の想いと同感であった。

 

幸か不幸か小生は車を運転してきたため、トンカツ定食などを頂いて3時過ぎに中座させて頂く。

皆さんはその後もダラダラ〜グダグダと居座っていたと予想させる。

お世話になりました。

 


2017年03月16日のつぶやき

08:57
東京都小金井市議選において3月19〜25日の選挙運動期間中、選挙カー(軽自動車)の運転を担当してくれるスタッフを募集しています。公選法に則った報酬を支給します。一日からでもかまいません。反皇室・反戦平和・護憲・韓国支持・中国大好き的な思想・嗜好をお持ちでない方にお願いしたいです。
08:52
選挙カー運転手募集 https://t.co/jccJp9U4Nz #jugem_blog

選挙カー運転手募集

平成29年3月26日に東京都小金井市議会議員選挙の投開票が行われます。

選挙運動期間は3月19日(日曜日)から25日(土曜日)までです。

弊会推薦候補が立候補致しますが、選挙カーを運転してくるスタッフの人員が足りません。

期間中、一日からでも可能なので運転を担当してくれる人を募集します。

公職選挙法に則った報酬を支給します。

車両は軽自動車です。

担当:まきやすとも 090−3135−4069 makaiyasutomo@daitoa.com


2017年03月14日のつぶやき

12:29
森友学園で稲田大臣またもや窮地に https://t.co/C0cawJ2Grz #jugem_blog

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM