2018年04月19日のつぶやき

11:27
問われるべきはテレ朝の労使関係と報道姿勢 https://t.co/QY1hY94cw5 #jugem_blog

問われるべきはテレ朝の労使関係と報道姿勢

問われるべきはテレ朝の労使関係と報道姿勢
 福田財務次官が女性記者にセクハラ発言を行ったと言われる報道を受けて4月18日に辞任を表明。
 翌午前零時にテレビ朝日が会見を開き自社の女子社員が「被害者」であると表明した。しかし、なんともおかしな話。
  報道機関であるテレ朝が事件として取り上げないと判断したので、会社の決定を無視して女子社員が勝手に週刊新潮に持込んだと言う。
 そして、テレ朝はその判断を誤りであったと認めている。ならば、会見の主旨は「福田次官によるセクハラ発言があった」、
という立証よりもむしろテレ朝の報道姿勢が重要視され責任の追及はテレ朝本体に向けられるべきではないか。
 

 

 嘗てTBSはオウム真理教を批判する活動をしていた坂本弁護士へのインタビュー映像を自局で報道する以前にオウムに見せたことで、危機感を持ったオウムが坂本弁護士一家三人を殺害するに至った。
 今回はオウムが新潮に代わったという構図だろうか。

 

 

 セクハラ被害を受けたと主張し世間もアノ録音された会話から「セクハラ認定」しているが、セクハラにも程度があろう。

触られる・性交をさせられると言った物理的なセクハラ又は性犯罪に比べれば極めて軽微な事案。

これをもって被害者が特定されるを恐れて、隠蔽までする価値がテレ朝側あるのか。

TBSワシントン支局長によって強制的に性交させられたジャーナリストと言われる詩織さん事件を徹底して無視し続ける

テレ朝を筆頭とするマスコミが今更何を言うのか。

 

「キスしていい?」「おっぱい触っていい?」程度の言葉で精神的ショックを受けるくらいの記者なら初めからそういった席に一人で行くな。

 年齢は明らかにされていないが、女性記者と言う立場を活用したからこそ財務次官という立場の人間とサシで会食する機会を得たのではないか。その結果として他社が知り得ない情報を得ようとしたであろう。

 上述の如き言動など、水商売に携わるホステスなら日常茶飯事のこと。「セクハラ受けました」と言っていたら仕事になるまい。

「ホステスとテレビ局社員は違います」、と言うならそれこそ職業差別であろう。

 

 数回の会食というが具体的に何時と何時で合計何回なのか。どういう種類の店なのか。飲酒を伴う席だったのか否か。

何の目的でどちらから誘ったのか。

費用はテレビ朝日が支払ったのか。女性社員の自腹なのか。はっきりさせるべきである。

テレ朝の業務として会食を持ったならばセクハラ発言も全て報告する義務があろう。

身の危険を感じて独自の判断で録音したというのも問題がある。

そもそも会社の許可を得ずに「身の危険を感じる」業務に就くことなどあり得ないであろう。

 

福田次官本人に関しては職責を別にすれば人間性の問題であり、「その程度の人物」として処理すればよい。

何処にでもいるスケベオヤジの一人。

むしろ、問題とすべきはテレ朝という会社の労使関係であり、マスメディアの報道姿勢である。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-00183661-nksports-soci

テレ朝女性社員「とても残念」福田次官の否定会見に

4/19(木) 0:49配信

日刊スポーツ

 辞任に追い込まれた財務省の福田淳一事務次官のセクハラ問題について、テレビ朝日は19日午前0時から緊急の記者会見を行った。東京都港区のテレビ朝日本社で会見した篠塚浩取締役報道局長は、「先ほど福田氏は財務事務次官を辞任する旨を発表し、その記者会見の場で週刊新潮が指摘したセクハラ行為を否定しておられますが、当社社員に対するセクハラ行為があったことは事実であると考えております」と話した。

【写真】辞任会見し、財務省を後にする福田淳一財務事務次官

 当該の女性社員は精神的に大きなショックを受け、セクハラ行為について事実を曖昧にしてはならないとの思いを持っているという。テレビ朝日は、「福田氏による当社社員を傷つける数々の行為と、その後の対応について、財務省に対して正式に抗議する予定です」としている。

 テレビ朝日によると、女性社員は1年半ほど前から数回、取材目的で福田氏と1対1で会食をしたという。そのたびにセクハラ発言があったことから、自らの身を守るために、会話の録音を始めたという。その中で今月4日、福田氏から連絡を受け、取材のために1対1で食事をした際にもセクハラ発言があったため、途中から録音を始めたという。

 女性社員はその旨を上司に「報道すべきでは」と相談したが、「本人が特定され、二次被害が起こる恐れがある」などの理由で「報道は難しい」との判断がなされたという。しかし女性社員は「財務事務次官という社会的に責任の重い立場にある人物による不適切な行為が表に出なければ、今後もセクハラ被害が黙認され続けてしまうのではないか」と思い、週刊新潮に連絡し、取材を受けたという。

 テレビ朝日は「報道は難しい」と判断したことについて「適切な対応ができなかったことに関しては深く反省しております」と見解を述べると同時に、「当社社員が取材活動で得た情報を第三者に渡したことは、報道機関として不適切な行為であり、当社としては遺憾に思っております」としている。

 またこの日の福田氏の会見を受け、女性社員は「とても残念。財務省には捜査を続けて事実を明らかにすることを求めています。すべての女性が働きやすい社会になるように心から願っています」と話しているとのこと。

 テレビ朝日は同日夜の「報道ステーション」の番組終了間際、社内調査の結果、福田氏に取材した同社の女性記者が福田氏からセクハラ被害を受け、その様子を録音していたことが分かったと報じた。

 福田氏は18日の報道陣の取材に対し、「あーんな発言をしたことはありません」とあらためて疑惑を否定。裁判で争う姿勢を示していた。テレビ朝日の発表で、被害を受けた女性記者とその時の録音が実在することが明らかになった。福田氏の主張と対立しており、福田氏は、今回のテレビ朝日の会見を受け、再度説明する機会が必要になりそうだ。

 テレビ朝日の緊急記者会見の案内は、テレビ朝日から18日午後10時半過ぎに発信され、「(セクハラ問題について)緊急にご説明いたしたく、ご参集くださいますようお願いいたします。急なご案内となり誠に申し訳ありません」との内容だった。


2018年04月17日のつぶやき

11:33
区長選挙も近いですが候補予定者ですら積極的に区内の街頭に立っている感じは少ないですね。それでは我々が明日正午から中野駅北口でやりましょうか。犯罪者の集団中野区役所の闇を斬る https://t.co/x5M8xqlXZg

2018年04月16日のつぶやき

17:42
15年前イラク戦争直後、人道支援で一緒に渡航した腰塚さんの誕生パーティーが白金ノリで開催。開戦前に一緒に渡航した戦場カメラマンのカトケンさんはバグパイプ奏者に転身。志茂田景樹・アントニオ古賀氏や天目石武蔵村山市議等多彩な面々が集結… https://t.co/heGUMVToNH

2018年04月12日のつぶやき

14:14
九谷焼の花瓶 https://t.co/OYUy0FiERw #jugem_blog
11:05
広島では4日目になるが脱獄囚が未だ確保できず。塀の無い刑務所ということで囚人にとっては他刑務所より快適なはず。今後は規制が厳しくなるだろう。一般受刑者やこれから入る人間にとっては迷惑な話だ。食べ放題で大量に取って残す一部の奴の為に… https://t.co/OtOG5EDfRM
10:40
19歳警官が交番で上司を射殺 考えてみれば高校出て1年程度の若造が公権力を背景に国民生活に制限を課するのだから恐ろしい。職質や交通取締まりでも未熟者が偉そうに身柄拘束の権限を有する。政治活動への不当な制限・規制もしかり。採用には昔… https://t.co/AvSMNgKIvV

九谷焼の花瓶

  江戸時代初頭17世紀より石川県金沢近辺で作られた由緒と伝統ある良質な焼き物が九谷焼です。
私が活動資金の捻出に苦慮している現状を見て支援者の方が実家にて代々家宝として伝わる九谷焼の花瓶を提供してくださいました。
「これを売って活動資金にしなさい」、との事です。
これだけの逸品はめったに市場にでるものではく、オークションにかけられればその出所を詮索されかねません。
どなかた興味のある方がいらっしゃればお譲りしたく、内密で此処に公開するものです。
 九谷焼 花瓶    
阿古作の高級花瓶・未使用品
花瓶本体サイズ:高さ25cm。中央部最大幅:21cm。上部開口部径:8cm。底部径11cm
木製箱外寸:高さ:27.8cm。幅・奥行:各23.8cm。
全て概算です。
損傷の無い綺麗な未使用品です。木箱は経年による多少のくすみ汚れがあります。
プラスティックの黒い台座付きです。
ゆうぱっくか宅急便で送付いたします。送料を含めて5千円〜1万円程度をお寄せ頂ければ幸甚です。
一つしかないので売り切り御免とさせて頂きます。
まき やすとも 090−3135−4069
九谷焼正面.jpg
そこには「九谷阿古」の刻印があります

2018年04月10日のつぶやき

23:00
新入生5名の入学式 https://t.co/VrGhJr6opF #jugem_blog
11:43
苦難の選挙ポスター掲示 https://t.co/DXbYC0mNqY #jugem_blog

新入生5名の入学式

4月9日、都立高校では一斉に入学式。近隣の都立工業高校でも全日制と定時制で入学式。

小生は6時からの定時制に自治会を代表して来賓として参列する。

中野区選出の三人の都議の中で立憲民主の西澤氏はよく来ている。公明は来たり来なかったり。今回は高倉良生氏参列。

希望の党の荒木千陽氏は見たことない、でも祝電だけは届いていた。

今年の新入生は定員30人に対しわずかに5名。全て男子、年々少なくなっていく。

 

 入学式開式当初4組の保護者が着席していました。という事は一人の生徒の保護者は来ていない事になります。

どのような事情があって来られないのか。どの生徒の親が来ていないのか。アノ子かな、と想像を巡らして一人やきもきしていました。

が、開式の後しばらくたって後ろの方から小柄な女性が入って来て保護者席に着席しました。

「アッ、お母さん来てくれたんだ」と思うと我が事とのように嬉しくなりました。まるで小生が生徒自身であるような錯覚さえ覚えた瞬間でした。

もしかしたら片親世帯なんだろうか。家計を支えるためにフルタイムで働き、息子の入学式と言えども職場を抜けてくる事もできなかったのか。

また勝手に妄想を巡らしていました。

入学式の終了後、できるなら歩み寄って「来てくれてありがとう」と握手をしたいくらいでした。

小生が述べた祝辞のなかの訴えのほんの一端でも生徒・保護者の心に響いてくれるなら幸いです。

 

   祝辞

 新入生の皆さん、東京都立中野工業高等学校定時制課程へのご入学、誠におめでとうございます。

 本日、PTA会長が所要の為ご欠席という事なので、代わりまして本校の学校運営連絡協議会を代表して私・槇泰智が一言祝辞を述べさせて頂きます。

 皆さんは中学校での三年間をどのように過ごしてきましたか。

 正直なところあまり快適な学校生活が送れていなかったのではないでしょうか。勉強の面で皆より遅れてしまったりとか、人間関係が上手く行かなかったりと、周囲の同級生と比べても大きな悩み苦しみに直面していた時期が長かったりはしませんでしたか。

 卒業後の進路にしても目標が定まらずにイライラしたことはありませんでしたか。

 結果的にベストの選択ではなかったけれど、他に行くところもないので、取り敢えず中野工業高校定時制に入学したという人もいるでしょうね。

 そんな不安を抱えた中での入学式ではありますが安心してください。周りにいる同級生も殆どは同じ境遇なのです。

 今年は例年になく応募者が少なく結果としてここにいる五名の皆さんが新入学生として本校の入学式に臨むこととなりました。

 数ある選択肢の中からようこそ、この中野工業高校定時制課程を選んでくださいましたね。心より歓迎します。

 

 まず目標とするのは四年間を本校で勉学に励み卒業証書を手にすることです。良いか悪いかは別にして今の世の中、高校卒業の資格がなければ、希望する職業に就く事は困難な状況にあります。

 今の皆さんにとって大切なのは自分たちが毎日通う学校があって教室があり、そこには自分の机があること。そこに行けば何でも相談できる教師がいて、語り合える仲間がいることです。

 高校卒業の資格を獲るだけなら通信制など様々な選択肢もあるでしょう。しかし、年間に数回登校し同級生の素性も分からない。自分の性格や家庭環境を理解してくれる先生もいない。パソコンを通して課題を提出して卒業証書をもらう。それで高校生活を送ったと言えるでしょうか。

 今の若者にはコミュニケーション能力が欠如していると言われます。人と接して会話をする。相手の顔色や仕草をみて相手の気持ちを理解することが重要なのです。メールやラインなどの通信機器を使い簡単な文章や絵文字だけの送受信で相手の感情を斟酌する、慮ることはできないのです。

 学校に来れば上級生も含めた生徒同士は勿論のこと、先生とのコミュニケーションも活発になります。

 先生方は積極的に皆さんのプライベートな悩み事にも真摯に耳を傾けてくれる事でしょう。何でも相談してみてください。

 

 ここ中野地域の中学校において進学問題で行き詰った生徒の受け皿として言われる言葉があります。

 「最後は中工」という事です。

 そして、中学校や教育関係者・PTA地域の皆さんが一律に言うのは「中工は面倒見が良い」、という事です。

 どんな、問題を抱えた生徒でも受け入れた以上はトコトン面倒を見て卒業まで送り出してくれる。そのように認識されている学校なのです。

 だから先生方もそういう地域の期待を裏切ることができないのです。親身になって皆さん一人一人と向き合ってくれるはずです。それが中工の伝統であり特徴なのです。

 それには皆さんが先生方の熱心な指導に応えてくれるだろうとの前提が必要なのです。最終的には皆さんのやる気次第なのです。

 

 此処には皆さんの貴重な四年間青春時代を費やすに値するだけの充分なプログラムが用意されています。

勉強や実習以外に部活動・文化祭や学外での映画鑑賞・ボウリング大会、そして修学旅行もあります。

 勉強する時間が夜間なのと決まった制服がないだけで全日制高校と何ら変わらぬ普通の高校生活が待っています。これを如何に楽しく有意義に過ごしていくかは皆さんの努力次第です。

 

 保護者の皆様、ご子息のご入学おめでとうございます。

 兎に角、この入学式までこぎ着けてホッとしているのではないでしょうか。

 ただ、これから四年後に卒業式に臨むことができるか否かは保護者の態度にも掛かっています。

 保護者が学校に対し興味・関心を示さないのであれば生徒の心も学校から離れ、足も遠のいてしまう事でしょう。

 お願いします。お仕事等で忙しい事とは思いますが一年に一回でもいいですから授業公開・保護者会に参加なさってください。先生から直接、我が子の状況を聞いてください。家に帰り学校での出来事を子供さんと話し合ってみてください。

 「応援しているよ」、という姿勢を見せてあげてほしいのです。

 はっきり言います。「親の無関心が子供のやる気を喪失させるんですよ」

 子育てに携わる同志・志を同じくする者として皆さん共に頑張っていきましょう。

 

        平成三十年四月九日

        学校運営連絡協議会 槇泰智


苦難の選挙ポスター掲示

4月8日(日曜日)、埼玉県春日部市議会議員選挙の告示日。

公営掲示板へ井上候補のポスター掲示を行う。

担当は春日部市の東部地域。東洋大学を卒業したての白土三平君を助手席に乗せて市内をグルグル。

この辺り以前は庄和町という独立した自治体であったが、近年おいて春日部市に合併されて町名が喪失してしまった。

オーストリアがナチス・ドイツに併合されたと考えればよいのか。

東武野田線で春日部から2つ目。南桜井駅を中心とした小さな街。

 

 春日部市選管が各候補に配布したと言う掲示板配置図はもう最悪だな。

肝心の入り組んだ細かい道路は明記されていないし、鉄道の駅すら何処に存在するのか分からない。

都内や市街地のように〇丁目〇〇番地XX号といった住居表示ではない、XXXX番地〇〇号じゃ、

番地から追っていくことも不可能で、対象と思われる地域をグルグル回って偶然に掲示板を発見するしかない。

「三栄団地遊水地南側フェンス」とあるが三栄団地が見つからない。実際は東映団地だったりいい加減にも程がある。

現場を全く知らないバカな選管が机上で作った地図を頼りにする運動員は堪ったもんじゃない。

被害を受けた当事者が突き上げないければ永遠に改善されないだろう。

一か所の掲示板を見つけるのに30分のかかってしまったわ。

IMG_20180405_181045.jpg

そんな中でも昼飯時に発見した宝来軒はGOOD

住宅街の中に忽然と現れた俺好みの昔風中華料理屋。

ゆったりした店内に背もたれのしっかりした重厚な木製椅子。

テレビが点けっぱなしで漫画の単行本がシリーズで並んでいる(私は読まないけどね)

黒板のメニューには「たらのめ天婦羅」なんてあるじゃない。

こういう店でゆっくり昼酒なんてできたら最高ですね。

 

180408_133719.jpg

注文したのはレバニラ定食。俺好みのしっかりした濃い目の味付け

 

 

 


2018年04月07日のつぶやき

13:49
他人の死生観に法律が口出しするな https://t.co/f1RA3Op1Zi #jugem_blog

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM