2017年03月28日のつぶやき

11:16
ベンツS320,乗る人いませんか?左ハンドル https://t.co/nYCwqAouYT #jugem_blog
11:01
NHKは国歌斉唱を放送しろ https://t.co/6IpGkug7bn #jugem_blog

ベンツS320,乗る人いませんか?左ハンドル

メルセデス ベンツ S320 平成14年4月 紺色

型式:GF−220065 3200cc 革シート 85000km

車検:平成29年7月10日まで

価格:230,000円

別途消費税8%、 リサイクル券20,320円、平成29年度の自動車税63,000円

504cmx185cmx144cm

右側面.png

 

正面.png

 

右後部.png

 

革シート.png

入庫済みです。現車確認できます。

問合せ先:大東亜物産(株)槇 090-3135-4069

daitoa@daitoa.com


NHKは国歌斉唱を放送しろ

3月26日、平成29年大相撲3月場所千秋楽。

稀勢の里が本割・優勝決定戦と続けて照之国を下し見事に幕内優勝。

左肩の怪我を押しての出場で執念の優勝。

日本中が感動した、見ていて目頭が熱くなったのは私だけではあるまい。

 

NHKは10分間だけ放送時間を延長して取り組み終了まで放送したが、

国歌君が代斉唱と表彰式・優勝インタビューを映さなかったです。

どうしても君が代斉唱の場面を放送したくないらしい。

6時10分かは放送局から生放送のバラエティー番組を放送していたが、そこに出演していた女の子も

「稀勢の里の優勝インタビュー観たいです〜」、って言っていたくらいだ。

後日、ユーチューブで表彰式の模様を見た↓

https://www.youtube.com/watch?v=1s6JiUOUl8Y

 

国歌君が代が流れると感極まり、涙が止まらなくなる稀勢の里。

やはり相撲は日本の国技なんです。日本人として生まれてきた人間にはそれをヒシヒシと実感できる瞬間なんです。

 

稀勢の里は勝った瞬間も淡々としています。平常心を貫いているように見えます。

これは稀勢の里に限った事ではありませんが、敗者を前にして喜びを身体で表す言うなガッツポーズを取る様な力士はいません。

昨年のオリンピックを見ていると勝利の瞬間にどのような形で喜びを表現しようかと競い合っているかの如き醜態を晒す

メダリストが日本人にも多数います。

柔道やレスリングのように床に身体を付ける競技であればまだ理解できるのですが、それとはまったく無縁の

バドミントンや卓球の選手が勝利を決めた瞬間に床に寝転ぶのは何なんでしょうか。

芸人のパフォーマンスと同レベルであましょう。

 

稀勢の里が怪我を押して土俵に上がり連続で白星を上げたのですが、立会に変化したことを責める人はいないようです、

14日目の日馬富士戦の惨敗状況を見たら、変化でもしなかったらならとてもじゃないが耐えられないだろうと考えてのことでありましょう。

しかし、相手の照ノ国も左膝の古傷が相当悪化していたそうです。

14日目に琴奨菊を相手に変化して勝利した際には、厳しいブーイング・批判を浴びました。

千秋楽の本割と決定戦で場内は稀勢の里コール一色になりました。

そして勝利を収めた稀勢の里の変化について文句を付ける人誰もいません。

これでは照ノ国がモンゴル出身だから差別されていると、捉えられても仕方ありません。

稀勢の里コールの大声援でやり辛くなかったかと、インタビューで問われた照の国は「自分の問題だ」と言って平静を装っていました。立派ではないですか。

 

どうしてこのような敗者の姿に対し称賛を送る日本人がいないのでしょうか。

久々に日本人横綱が誕生したことに対し喜びを感じるのは自然なことですが、

いまここにおいて活躍する外国出身力士においては関係ないことです。

ひたすら自分の相撲を取るだけですから、

 

外国人力士であれ、武士道を貫く敗者に対し思いを至らせる、素直に称賛の拍手を送ることができる日本人はいないのでしょうか。

ならば、日本人は狡猾で意地悪く弱い者いじめの劣等民族である、といった誹謗中傷する声を肯定することになってしまうのです。


2017年03月27日のつぶやき

04:15
ご支援いただきありがとうございました https://t.co/OvFbEjqMAo #jugem_blog

ご支援いただきありがとうございました

  平成29年3月26日に投開票が行われた東京都小金井市議選に弊会推薦として立候補していました百瀬和浩候補ですが、選管速報を見る限りでは落選の模様です。

https://www.city.koganei.lg.jp/shisei/466/info/D10010103.html

  505票を獲得していますので、34候補中31位となります。定数は24です。

応援・ご支援いただき誠にありがとうございました。

 敗因は色々考えられるでしょうが、一日中降りしきる雨の影響で39.54%と投票率が低かったことは無所属候補にとって打撃であったと思われます。

 前回平成25年は投票率43.97%の中、1313票を獲得し9位での当選でした。

 また前回は「みんなの党」公認と言う看板がありましたが、今回は無所属と言うこともあり、組織政党の前には力及ばず。

 地方議員の横のネットワークで、他区から現職の議員が応援に駆け付けたものの地元における支援組織の脆弱さが露呈したともいえるでしょうか。

 4年間の実績や選挙運動の内容など問題点は多々あるでしょうがこれから精査することになるでしょう。

 

 まあ、選管発表の速報を見て愕然としたものですが、選挙なんてこんなもんでしょう。

私自身も都議選(新宿区)に一回、区議選(中野区)に二回立候補していますが、開票結果を見て毎回愕然としています。

 自身の訴えの内容に自信を持ち、選挙戦での大衆の反応に手ごたえを感じていても、選挙民による投票行動は読めないものです。

候補者同士の討論会がある訳でもないし、最終的には人気投票に終始するのが選挙であります。

 スポーツ競技のように自身による努力によって鍛え抜いた上で好タイム出すようなものではないですから、集票のためのテクニックは別にある訳です。

 その一つが政党の看板であったり、実績・思想信条・人柄を如何にアピールするかといった戦略に掛かってくるのでしょう。

7日間の選挙戦におきましてご支援・ご尽いただきました方々に衷心より御礼申し上げます。  槇泰智


2017年03月26日のつぶやき

11:41
塚本幼稚園で幼児たちによって教育勅語が奉唱されたことを以って、教育勅語の何たるかを知らない人々に対しては、「悪い物」とのイメージだけが塗りつけられてしまいました。悲しい事です。 https://t.co/eQ3qhaabY7

2017年03月25日のつぶやき

18:54
26日の小金井市議選は百瀬へ投票願います https://t.co/LuFFUcvP8a #jugem_blog

26日の小金井市議選は百瀬へ投票願います

 東京都小金井市議会選挙は平成29年3月26日(日曜日)が投票日です。

小金井市在住の方は百瀬和浩への投票をお願いします。

また、小金井市に居住するお知り合いがいらっしゃる方におかれましては、今すぐ

「百瀬和浩へ投票してください」と、お願いの電話等を入れて頂けますようお願いします。

百瀬和浩.png

 

http://www.momosekazuhiro.net/

 

 百瀬は地域政党「自由を守る会」の共同代表として巨大政党とは一線を画した立場で健全なる自由主義社会の構築を目指しています。

 昨年7月の東京都知事選においてはいち早く小池百合子支持を打ち出して、多摩地域における集票活動に奔走しました。

 現在は、都民ファーストの会と連携し、地方議員同士の横の連帯を駆使して地方から中央への改革運動を行っています。

 前回平成25年の市議選では初出馬ながら1313票を集め35人の候補者中9位で当選を果たしました。(定数24)

今回はこの4年間の実績を踏まえ上位での当選を目指しています。

皆様のご協力をお願いします。

 

 

 


2017年03月24日のつぶやき

20:36
昭恵夫人の関与を裏付ける証拠が飛び出す https://t.co/4bin1wNoiC #jugem_blog
10:36
籠池氏、なかなか立派じゃないか https://t.co/Mcfhdzv93q #jugem_blog

昭恵夫人の関与を裏付ける証拠が飛び出す

 森友学園が開校を予定していた小学校の土地取得に絡み安倍首相の妻である昭恵氏の関与・口利きがあったかどうかに焦点があてられているが、別件において事業の予算獲得に対し関与してもらった、と講演する内容の動画が飛び出した。

 公益社団法人「日本国際民間協力会」の松井三郎理事は安倍夫妻の協力に感謝する意味合いでの発言であったろうが、森友学園問題に絡み安倍夫妻に対しては益々疑惑の眼が向けられる事となった。

 

松井三郎京都大学名誉教授が 「安倍夫人が会ってくれました。その晩に首相と話を
して、首相から直ぐ連絡が入ってですね。今年予算が付きました。8000万もらいます。
あのご夫婦のホットライン凄いですね」と公の場で発言。

安倍夫人から首相に連絡してくれて予算が8000万円つきました。
https://www.youtube.com/watch?v=yQwkf2SsxLM

 

 

 突然に予算をつけてもらった側の団体から「事実と違う」とコメントが入ったと言うのも不自然。

安倍昭恵サイドから、撤回してほしいとの依頼が入ったと容易に推測できる。

100万円寄付の直後に「内密にして」との電話が入ったという籠池証言内容と酷似していますね。

 

昭恵夫人に頼んだら予算ついた”発言撤回
2017年3月23日 01:56 日テレNEWS24

http://www.news24.jp/articles/2017/03/23/07357145.html

 

 小学校を認可してから梯子を外した悪党として府知事の松井一郎がやり玉に挙げられていますが、

昭恵の関与を暴露した大学教授は松井三郎。

同じ松井でもこちらの方が二枚も上手ですな。


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM