2017年12月15日のつぶやき

22:26
今年最後の街頭演説会@新宿駅西口 12月20日水曜正午〜 弊会の街宣は幟旗やプラカード並べまくりで河原の朝鮮部落的カオス状態 周りに七輪持込で煮炊きしたらいいよ マスコミに出て朝鮮学校に補助金よこせと発言する金持ちの朝鮮人よ、 流… https://t.co/61iwJVz9ef

2017年12月14日のつぶやき

13:53
月曜日でも「アンチ水曜デモ」【動画あり】 https://t.co/gczJFbJJLE #jugem_blog

月曜日でも「アンチ水曜デモ」【動画あり】

平成29年12月11日(月曜日)

南朝鮮大使館に対する「アンチ水曜デモ」を敢行する。

朝鮮人がソウルにある日本大使館に対して行う「水曜デモ」を撃破するための対抗手段的「アンチ水曜デモ」であるから開催を水曜日に限定するものではない。いつでも果敢なる攻撃態勢を敷いているのである。

麻布十番駅前2.png

ユーチューブ動画:アンチ水曜デモ【南朝鮮による反日攻撃を撃破せよ】

https://www.youtube.com/watch?v=HFeVrQOPCp0&feature=youtu.be

00:00〜 デモ行進開始

08:15〜 抗議文朗読

17:45〜 抗議文手渡し(試み)

22:25〜 復路デモ行進

24:00〜 麻布十番駅前・街頭宣伝

38:40〜 同上(南朝鮮と呼称する理由)

 

麻布十番駅前1.png

前回までは同じ麻布十番駅前でも交差点内の大通りに面した歩道で行っていた街頭演説会

ですが、今回より交通の円滑なる流れを考慮して商店街のある脇道に入った場所に拠点を移しました。

この奇怪な銅像を囲むようにプラカード等を配置しました。

 

抗議文 (原文は縦書き)

 貴国のソウルにある日本大使館前において水曜デモなる反日集会が開催されるようになったのは1992年4月であるから、南朝鮮は国家・国民を挙げて25年以上に渡り日本国家及び日本人を侮辱・侮蔑し続けていることになる。

 そもそも日本に対する謝罪要求・賠償金請求なるモノ自体が正当性を欠いた強請行為であることは論を待たない。

その中で、水曜デモと称してはいるが、実際は日本国の出先機関である日本大使館に対し罵詈雑言を浴びせるフラストレーション発散の捌け口となっていた。天皇陛下のご真影を路上において踏みつけたり、日の丸に火をつけて燃やす。国鳥である生きた雉を持ってきて首をはねて生き血を日の丸の上に下垂らせて気勢を上げるなど内情は暴徒による騒乱状況であり、決して政治的見地からの的を得た抗議活動でないことは明らかである。

 この水曜デモなるものが開催千回になる平成二十三年(2011年)12月14日を記念して建てられたのが所謂慰安婦少女像である。

 その12月14日には自称元慰安婦とその支持者が大挙して来日し、日本人支援者と共に外務省を人間の鎖で包囲する計画が明るみになった。

 我々はこの外務省人間の鎖計画を粉砕すると共に、南朝鮮大使館に対する「アンチ水曜デモ」を開始した。平成23年11月である。当時、四谷にあった南朝鮮大使館仮庁舎まえにおいて理路整然と過去の歴史を検証し政治的見地より南朝鮮政府と日本大使館を貶める民衆を批判したのである。

 ソウル日本大使館前に設置された所謂慰安婦少女像は日本の国家・国民の名誉を貶めるものであり、外国公館の安寧と威厳を保証した「外交に関するウィーン条約22条2項」に違反する暴挙である。

 南朝鮮政府は直ちに撤去させよ。日本大使館に対する脅迫的な嫌がらせをやめさせろ。謂われなき従軍慰安婦強制連行なる歴史の捏造をやめ、不当なる謝罪要求・賠償金要求を撤回せよ、と訴えてきた。同時に我国固有の領土である島根県竹島から出て行け。この現在進行形なる侵略行為を日本国民は許さない、と訴えてきた。しかしながらr我々の行動は我国の官憲によって不当なる弾圧を受けてきた。

 12月14日の外務省を取り描くむという不逞朝鮮人に対する抗議行動も圧倒的な官憲の妨害によって我々愛国陣営による国家防衛活動は弾圧され続けたのである。

 南朝鮮との関係を重視する自民公明党政権、また時には民主党政権という戦後体制擁護派が朝鮮人の走狗となって日本民族の尊厳を唾棄するが如き自虐的行為を継続してきたのである。

我々国家革新勢力はその場限りの保身に走る現体制、所謂保守陣営に組するものではない。

南朝鮮によって延々と続く我国に対する貶め辱めに対しこれを粉砕する覚悟で戦いを継続する。

 

 この醜悪なる慰安婦少女像なるものが日本大使館前のみならず米国各地で設置されている。在米の朝鮮系やシナ系米国人を中心にして地元議会へのロビー活動が展開されている。

 カリフォルニア州グレンデール市、ジョージア州ブルックヘブン市に続きサンフランシスコ市にも設置された。そして11月22日には同市が寄贈を受入れるとの承認を発したのである。

 アメリカが価値観を共有する同盟国であるなどとは思っていない。しかし、ここまで朝鮮人と歩調を合わせ反日的政策を進めることは緊迫する北朝鮮情勢を鑑みれば得策でない事は明らかなはずなのである。

 

  朝鮮人は我国固有の領土竹島から出て行け

  慰安婦・徴用工問題で不当な要求をやめろ

  全米に展開する慰安婦像を撤去せよ

  慰安婦追慕碑の設置を撤回せよ

  52年前の日韓基本条約を遵守せよ

  2年前の日韓合意を忘れるな

 

平成二十九年十二月十一日                                                          大韓民国 ムン・ジェイン大統領  

同国 イ・ジュンギュュ大使

 政経調査会 代表 槇 泰智 

     日本国民有志一同

       090-3135-4069 fax:03-5343-2551

 

      今年最後の街頭演説会

日時:平成29年12月20日(水曜日)正午〜
場所: 新宿駅西口広場 小田急百貨店前
 北朝鮮の暴発に備えよ!敵地攻撃能力は必携
 慰安婦像設置を容認する米国が真の同盟国たり得るのか
 愛国的国家革新政権の樹立を訴える
弁士募集:テーマ自由
主催:政経調査会 (まきやすとも 090−3135−4069 makiyasutomo@daitoa.com

 国家革新運動の発展・成就の為のカンパ・支援金受け付けています。
宜しくご支援のほどお願い申し上げます。

銀行口座:
ゆうちょ銀行 ゼロイチキュウ店(019店) 0119426
当座預金:0119426
口座名義 : 政経調査会

郵便振替口座:
00180−9−119426
口座名義: 政経調査会

銀行口座:
みずほ銀行 池袋支店 普通口座:669366
口座名義: まきやすとも

 


2017年12月12日のつぶやき

17:58
季節に関係なく蚊はたくさん発生します。行政が予算を組んで大々的に下水溝や空地で駆除作業を実施することはありません。殺虫剤を製造販売する製薬会社の利権が絡んでいるので、蚊を撲滅されては困るのです。蠅・蚊・ゴキブリ・ダニ・蚤・虱の根絶… https://t.co/gsi0pWlzZm
16:52
「発見」と書かれたことで希少外来生物的な扱いを受けたと思ったのかな。都議によるツイッターという情報発信ツールを特定市民に対してのみ封鎖する。都議と言う公人にしては過剰反応ととれるかも。 https://t.co/IdINAlhxCb
16:47
来月の5日で高知大学探検部員行方不明事件から10年。謎が多く残されたまま事件化されずに風化されようとしている。なぜ一人だけ洞窟の奥の地底湖で泳いだのか?泳がされたのか。それとも突き落とされたのか。遺族の思いはいかばかりであろうか。
16:21
@hiromaki0415 「発見」と言われたのが、新種の希少生物みたいに言われたと感じたのでしょうか。都議と言う公人でれば過剰に反応しない方がよろしいでしょう。一応は「一市民」による閲覧をブロックするほどでもないでしょう
16:01
やはり地元に根を張った組織があるっていうのは強いね https://t.co/EKCtedOD9F
12:55
三浦重周氏追悼【早雪忌】 https://t.co/2bp5QOOgli #jugem_blog

三浦重周氏追悼【早雪忌】

 平成29年12月10日(日曜日)午後4時からグランドヒル市ヶ谷において早雪忌が開催され出席する。

 平成17年12月10日に56歳で自裁された重遠社代表三浦重周氏の13回忌。

三浦氏は日本学生同盟委員長を経て長年に渡り民族派青年運動の最前線で旗を振り後輩の指導に当たられてきた。

三島由紀夫研究会事務局長として憂国忌の開催を支えるなど、思想的指導者としても活躍されてきた。

 憂国忌後の墓前報告祭を終えて後、郷里の新潟へ旅立ち吹雪の新潟東港岸壁で自刃されたのだ。

 使用されたのは出刃包丁だと聞いていたが、実際にはそれよりも小さな刺身用小刀であったとか。

名刀関の孫六で一思いにという訳にではなかった。介錯人もいない中で相当に苦痛を伴ったものと思われる。

相当の覚悟を持って自裁されたのであろう。

 拳銃や日本刀を容易に調達できるような立場になかったことが窺える。

世間的に自らの死を賛美させるような意図を持たない、恰好いい死に様ではなかった。

如何にも三浦氏らしい武骨な死に様であったのだ。

飾らない見栄を張らない。自らの思想・信念を貫く。まさに求道者そのものであった。

 

 楯の会事件以降、新右翼と称される民族派学生青年運動の中においては日学同系と一水会系という二つの潮流があり、お互いが反目している時期があった。

 その中で後者に位置していた小生としては三浦氏とはそれほど深いご縁を頂いていた訳ではなかった。

 にも拘わらず、当日は故人と生前に縁のあった一人としてご招待頂き、三浦氏の生前の功績をしのび会食などを共にさせて頂いた。主催者の方々に厚く御礼を申し上げます。

 

憂国忌.jpg

西の空に低く傾く日差しが外濠を照らす。(3時半頃の市ヶ谷橋上から)


2017年12月09日のつぶやき

17:19
日産の衰退には訳がある https://t.co/ptLeIE1xkF #jugem_blog

日産の衰退には訳がある?

 最近、新車の完成前検査を無資格者にやらせていた事が明るみに出て問題となった日産自動車。
この数年でも業績が低迷している模様。
 30年近くに渡り自動車の売買を生業にしている立場故、日産自動車のみならず各メーカーの車を扱ったり社用車として利用している。
 メーカーの系列下にあるディーラーと言われる販売店を通じるなどして売買し、不調があればディーラーの工場に持ち込んで点検・修理をお願いする事もある。
 日産であれ何処のメーカーであれ自社が製造した車に関してはメカニック上の知識もあるし部品の供給も可能。
 持ち込まれる車は自社のディーラーで購入してもらった新車ばかりではない。
 街の中古車販売店を経由したりオークションで仕入れたり様々なルートを経て持ち込まれることになる。
 それでも自社メーカーで製造した車であるからディーラー工場では責任を持って気持ちよく点検に応じてくれるのが常である。
 私の会社の近所にも日産プリンス東京販売株式会社の中野営業所があるので、昔から何かあれば持ち込んでみてもらっている。
 近所にこういう工場を兼ね備えたディーラーがあるが故に、積極的にニッサン車を使用しているとういう側面もある。
 しかし、この日産プリンス東京販売の対応がここ数年、極端に硬直してしまっている。
 他の店舗ではそのようなことがないので中野店だけなのか、又は現在の店長の指導によるものなのか画一的で人間味がまるでない。
 最近購入したニッサン・セレナワゴンにおいて「ナビディスクが読み込みできません」と表示されるのと、リア・ブレーキでキーキー音がするので点検・修理をお願いした。
 後者においてはブレーキパッドの交換で2万円の請求、それは仕方ない。
 前者においてはナビ・ディスクを挿入する場所が違っていたのだ。で、ナビ・ディスクを正規の場所に挿入して問題なし。しかし、点検料として3000円が計上されている。
ブレーキパッド交換で2万円払っているんだから、そのついでに無料でできるだろう。
若いスタッフは「始めに点検料がかかると言いましたよね」
測定機などを使ったり分解しての点検ならいざしらず。ふざけているのか。
 仕事柄、他のメーカー系列のディーラーにもだす事はよくあるが、どこだって気持ちよく点検してくれるよ。
この前だってヴィッツのブレーキパッドが減っているようなので点検に出したら、工場に入れて持ち上げて全てのタイヤ廻りを点検して見積書を作ってくれた。
総額で5万円かかるので、「この古い車にこれだけ掛ける価値があるかな。買い替えた方がいいかな」、と逡巡。
「でも、ここまで点検してもらって何もやらないのも悪いしなぁ」、と言うと
スタッフは「いえ、やるかやらないかはお客さんの判断ですよ」、ということで料金は発生しない。
自社の車に責任とプライドを持っていればこれが当たり前なんですよ。
それは他のどのメーカー系列のディーラーだって同じですよ。
 因みにそのヴィッツは数年前にニッサンプリンス東京販売から購入した車ですよ。
 日産プリンス東京販売でも他の営業所に行けば無料で親切丁寧にみてくれるけどね、と言うと
「だったら他所に行けばいいでしょ」と平気でいう始末。
 今では日産プリンス東京販売からは一カ月に1台程度しか購入していないけど、昔の業販センターがあった頃には
「槇さん車入庫したよ」、と電話をもらえばすぐに行って毎月10〜20台、年間で100台くらいは日産プリンス東京販売から購入していたんですよ。
今だって社用車として使用している車のうち3台は日産プリンス東京販売から購入したもの。
 この野方近辺に住んでいるお客さんから中古車の購入を依頼されればオークション代行という形で、お客さんの希望の車種を選んで希望の価格内で落札していますよ。
「なにか故障や不具合があれば近くにあるディーラー系工場でみてくれますから」、と言っているけれど、これじゃぁ日産の車だけはお勧めできませんね。
 日産プリンス東京販売・中野店の見解は「お客さんの依頼で点検ばかりしていたんじゃ会社が潰れてしまいますよ」、との事。
結局、自社における目先の売上げを上げる事しか考えていないということ。
 オークションであれ独立系販売店であれ、日産ブランドの中古車がたくさん売れれば新車も売れるし、
気持ちよく点検・整備してくれると分かれば日産というブランド全体の価値があがる訳で、系列店の一つである、日産プリンス東京販売、そして中野店の評価もあがありスタッフの待遇に跳ね返ってくると考えないのだろうか。
 日産プリンス中野店であった不愉快なことを思い出してみた。今年だけでも他に最低で2回。
1、ニッサン・バネットバンのテールレンズが球切れでバルブ(電球)を買いに行った。
電球自体は200円程度、交換をスタッフに頼むと技術料として千円程度追加がかかる。
ドライバーでネジを二つ外してレンズ本体をパカッと取り出すだけなので店先で自分で交換。
雨がザーザー降っていたので、「チョット屋根の下にいれてください」とお願いしたら「ダメです」と言われ雨に濡れながら交換した。
2、日産プリンス東京販売から購入したニッサン・セレナだがルームランプが点灯しないので、他所で球を購入して取り付けたが点灯しない。
 スタッフに見てもらおうとしたら「私が触ったら技術料が発生しますよ」
「この車は日産プリンス東京販売から購入したんだよ」、と言い終える前に「関係ありません」とキッパリ。
二件とも「おい、こいつは喧嘩売ってんのかよ」、と思わせるような口ぶり。
日産プリンス東京販売の本社やメーカーである日産自動車はこういった現場の実情を知っているのだろうか。
愛用者の一人としては、地域の皆様に愛される日産自動車に再生されることを願ってやまない。
171208_123230.jpg

2017年12月08日のつぶやき

18:59
避難小屋から家電等泥棒して無料で入院、ロープ切って逃走か。日本人の血税を浪費させて申し訳ないと思わないのか同胞の在日朝鮮人。朝鮮学校を無償化しろと無理難題。マスコミに登場して差別反対。在日同胞が食料差入れして入院費カンパしてやれよ。朝鮮人に対する憎悪感情を朝鮮人が作っているんだよ
10:27
朝テレビを点けると旧知の宗教ジャーナリスト小川寛大氏がワイドショーのコメンテーターとして出演。犬塚先生の勉強会の常連。事件のあった富岡八幡では昔から旧新風の有志懇話会や二宮報徳会などを古風な佇まいの結婚式場で毎回利用していた。草地貞吾先生との最初の出会いも此処。神社本庁絡みの事件
10:15
組合の忘年会に出席 https://t.co/PDQiB5PiBr #jugem_blog

組合の忘年会に出席

12月6日(水曜日)、輸出組合の忘年会に出席した。場所は水道橋の東京ドームホテル。

遅れて到着した特別顧問の片山さつき氏が登壇し挨拶。

以前、参院選の前は投票用紙には党名ではなく片山さつきの名前を書いてくださいとしきりにアピールしていたが、

今回は中小企業の減税に取り組んでいるとか、まあ中身のある話をしていた。

議員経験も年数を踏んで押さえる壺を心得てきたというか、参加者の心を掴む話をしたが、降壇するとすぐに退席。

片山.jpg

ブッフェ形式で日頃は縁遠い豪華絢爛な料理が並んでいたが、出席者との会話の機会も多くあまり手をつけることもできなかった。

まさかお持ち帰りもできないし。

飲食よりも初めての人との名刺交換なども含めて情報交換の場といった所だからねぇ

 この業界も寡占状態で景気の良いところは多忙だが、私のところはどうにもねぇ

資金力を持った大手による独占状態でしょうか。

 

 まあ、時には古巣で業界の空気に浸るということで、腸(はらわた)の腐り止めとでも言う事かな


2017年12月06日のつぶやき

13:50
南朝鮮の反日侮日は止まらない https://t.co/0BTP1kfhTe #jugem_blog

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM