年金以外に一ヶ月5万5千必要な生活とは?

金融庁による外部の専門家を交えた金融審議会の調査によると65歳から95歳までの30年間で夫婦二人が生活するためには公的年金だけでは足りず、2000万円の貯蓄が必要との報道がなされ物議を呼んでいる。

このような報告者が公式に発表されたのでは参院選を戦えないということなのか麻生財務大臣が受取りを拒否するという異例の事態。

税金投入して専門家に試算させた報告書が謝りだとするなら、誰かがその責任をとらねばならないはずだ。

下記の調査によると還暦を迎える人に平均貯蓄額は2900万円だとか。ちょうど私が対象となるが、我が家は貯蓄どころか借金しかない。

まあ、平均だから3億が一人いて100万円が9人なら平均は3090万円となる訳で、平均額なんて意味をなさないだろう。

 

ところで支給される年金では30年間に2000万円が不足と言うのが、どの程度の質の生活を想定しているのか。支給される年金額にもよるが年金以外にに夫婦で月額55,555円が必要と言う。

政府の試算であるから、年に4回は旅行、そのうち1回は海外。週一で外食、それも月一回は1万円程度の懐石かフルコース。5年に一度は外壁や水周りのリフォーム工事。車は新車で5年か7年で買い替え。そんなところであろうか。

 我家のように閉店間際のスーパーで半額食品の家食。外壁のクラックは自分で補修。車は13年超の中古、となれば55,555円は不要となろう。

 もっとも支給される年金額が10万円ではどうにもならないのだが。

 

還暦を迎える人の平均貯蓄額は2900万円 ただし67%が2000万円以下

6/12(水) 17:10配信

ITmedia ビジネスオンライン

 老後の生活費として年金以外に2000万円が必要、という金融庁のレポートが話題になっている。では、還暦を迎える人たちの貯蓄状況はどうなのか。PGF生命が還暦を迎える人を対象に行った調査によると、現時点での貯蓄額は平均で2956万円となった。

60歳以降、何歳まで働いていたいか(PGF生命調査より)

 ただしこれは一部の人が平均を大きく押し上げている。1億円以上と答えた人が8%いた一方で、2000万円未満の人は67%に上った。さらに4人に1人は「100万円未満」と回答しており、貯蓄格差が開いたかっこうだ。

 貯蓄額を背景としてか、還暦を迎えても働き続けたいという人は8割以上におよぶ。70歳まで働きたいと考える人が4割とボリュームゾーンとなっており、平均は67.2歳だった。

 貯蓄額は居住エリアでも差が出た。首都圏では平均額は3363万円に上昇し、首都圏と大阪圏を除いたその他地域では2678万円だった。

 また夫婦2人の世帯では、平均額が3223万円と高いが、子育て中の世帯では2354万円と900万円近い差が見られた。

 この調査は4月19日から22日にかけて、1959年生まれの男女2000人に、インターネットで行われた。

ITmedia ビジネスオンライン


この泥棒猫,出てきなさい!

 東京都豊島区東池袋1−48−10第25山京ビル1011号に所在する株式会社SAY企画(切田清一社長)は平成28年8月9日に日本年金機構との間で「扶養親族等申告書・個人番号申告書データ入力及び画像化業務」の契約を締結した。
同社は機構から500万人受給者からのデータを受取り入力作業を請け負った。
同社は機構と取り交わした運用仕様書において140人体制で取り組む。二人一組で手入力を行うと定めていたが、実際には違っていた。
大半はシナにある別会社に再委託していた。
 その他は光工学文字読み取り装置(OCR)を使用してデータ化していた。
これら二点は明白に契約違反であり情報の漏えいが危惧される違法行為である。
同社は初めから500万人分のデータ入力を実施する能力がない事は理解していた。
よって契約違反を承知の上で海外への再委託・OCR読み取りを行う事を前提として、本業務を受注した。
機構をだまして本契約を受注したもので詐欺罪に該当する。
 同社の入力業務が遅れたこと不正確な入力が行われたことで2月15日に支給される年金額に誤りが生じ
67000人においては正規の額より低い金額の年金が振り込まれた。
 また、禁止された再委託によりシナ政府の監督下にある現地企業にデータが不当に持ち出されたことで、
日本人の個人データがシナ政府に流出する恐れが生じた。
中国共産党による一党独裁国家においては民間企業の守秘義務は存在しない。
政府から求めらられば全ての情報を開示することが要求される国柄である。
2010年に制定された国防動員法により国家が必要と見做せば企業・個人が有する全ての財産・情報・労力は無条件に政府に供出しなければならないのである。
切田清一写真.png
 この点を糾すために弊会では幾度も打電・訪問を重ね切田社長に面会を求めた。
同社HPに掲載された電話は不通状態にある。埼玉県大宮事業所に電話をた上で
約束を取り付けて東池袋の本社を訪問したが、面会にも応じない。
 警察官を呼び寄せた上で事業所内に引篭もり応答すらしない状態を保ったままという誠意の片鱗さえも感じられぬ対応をとり続けた。
8-1切田清一.jpg
 我々は切田精一社長自宅前において拡声器を用いた街頭での宣伝活動を行うのが目的ではない。
事業所である東池袋の本社において何らの質疑応答が適えられぬが故に次善の策として自宅を訪問したのである。
そこで切田清一が応答すれば普通に会話を行う用意がある。
 在宅しているにも拘らず施錠して一切の応答を遮断している状態においては、屋内に在室しているであろう切田清一への呼びかけの手段として、
肉声を凌駕する音量を発揮する事が可能となる拡声器を使用する事になるのである。
そこに隠れているのは分かっている。「この泥棒猫、出てきなさい。」
連等式.jpg右端が切田精一の住居
 別所小学校の西側に展開する二階建てテラスハウス式の集合住宅群ですね。
近隣に売り物件が出ていました。
不動産屋のサイトで詳細を確認。価格は1280万円。
 昭和49年築ですから築後44年ですね。車庫スペース付きの4DKですが切田清一宅も似たような作りでしょう。
高崎線宮原駅からはバス13分、バス停から徒歩3分です。
切田精一は最寄りの宮原駅までバス、湘南新宿ラインに乗車すれば職場である池袋までは乗り換えなしで通勤できますね。
ただ、近隣相場をみると1280万円は高すぎます。
連等式ですから個人の判断では立て替えができません。
こういった物件、1000万円を割らない事には買い手は付かないのではないでしょうか。
まあ、切田の会社はデータ入力業務を自らが役員を務めるシナの会社に違法に再委託して利益を上げている訳ですから
相当に儲かっているのではないかと推察します。
 それでも豪邸を建てるでもなく慎ましく郊外のテラスハウスに暮らしているのですから、相当に現金で貯め込んでいるのではないかと見られますね。
近隣住民に対する聞き込みを実施しましたが、まぁ確かに怪しいお宅のようですね。
車庫スペースあり.jpg

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM