<< 卒業式では拍手しない | main | 恥さらしな日本人に天誅を >>

PTAに宗教活動を持ち込むな

3月6日(日曜日)
昨晩の卒業式後の懇親会に出席したPTAのお母さんの一人から電話がある。
PTAの事で相談したいから会いたい、と。
私のいない席で何かあったのかな?
野方まで出てくるというのでガストで会う。
もうひとり見知らぬ女性を同伴していたので、アレと思いピンときたが何知らぬ顔で席に着く。
学校やPTAの話しをするが、頃合いを見計らって
富士大石寺や浅井先生の話しを持ち出してくる。顕正会だね。
普段は明るく人当たりの良いお母さんなんだけど、ソッチ方面だったんだね。
PTAの他の人にも同様に勧誘しているんですか。
彼らは勧誘とか布教とは言わない。
皆さんにお勧めして槇さんが最後の方だ、そうですって。
なにが悲しくて私がこんな奴らの為に拝まなければならないの。
そんな勧誘のために呼び出されるのは迷惑だ、ときっぱり。
兎に角、PTA活動の人脈の中で宗教・政治・商売の勧誘をやってはいけない、と厳命する。
悪徳商法なら自らの違法性を認識しているから後ろめたさもあるが、彼らは場合は全くの善意だと思っているから
始末に悪い。
以前もオバちゃんが二人して我が家に来たことがあるが、顕正会は本当に執拗に喰い下がってくる、スッポンみたいだ。

なんらかの機会に全保護者に対し、厳命する機会を持たなければいけないのかな。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM