<< 葬送 | main | 公営掲示板は参院選を再利用 >>

辞めれば済むってもんじゃない【舛添辞任直後緊急街宣】

 平成28年6月15日(水曜日)
 舛添要一都知事の辞任まであと一息という思いで、先週に引き続き新宿駅西口における都民喚起活動を行おうと出発の準備している最中に「舛添都知事辞任」の一報が入ってきた。
何も知らずの、駅前まで行って「舛添は辞任せよ!」、と声高に訴えていたら、恥かくところだった。
先週火曜の7日に続き、この日も小雨が降りしきる中での、訴えとなった。
 都知事を辞任すれば済むと言うものではない。
辞職しようが留まろうが都知事として行った不正行為は、断固として検証し捌かなければならない。
辞任したからといって、ホテル三日月における会談相手の名前を言わなくて良い、と言う訳ではない。
この際、家族旅行であったと、潔く認め「嘘を付きました」、と謝罪すべきである。
都知事を辞任したことで検察が捜査に着手したと言われている。
現職の都知事であれば捜査に入れないと言うこの慣例もおかしいとしか言えない。
 昨日の都議会議院運営委員会理事会では、「殺害予告が来た」「子供がマスコミに追いかけられて泣いて帰ってきた」、
と家族の被害を前面に出して辞職時期を引き延ばした。
これが事実であれば、舛添は被害届を出して事件として捜査すべきである。
辞職引き伸ばしの方便としての虚偽であれば、厳しく対処せねばならない。
 次の都知事を誰にするのか。
金と組織があれば私が当選することを前提として、立候補しても良いところであるが、現実は厳しい。
 今、都知事選挙を実施すれば4年後の改選時期が東京オリンピックに重なり、不都合との見方もあるが、心配無用だ。
都知事は石原・猪瀬・舛添と三人続けて4年の任期を全うせずに終わっている。
次回の都知事とて、まともに4年間を勤めあげる保証はない。
自民党は小池ゆり子か?、民進党は蓮舫か?
いずれにしても適任とはいえないだろう。
兎に角、舛添辞任を受けて、舛添がパク・クネと約束した韓国学校への校地貸出計画が白紙になる事を確認する必要がある。
ユーチューブ動画:
舛添辞任でも追及は終わらないぞ!
平成28年6月15日(水曜日)政経調査会街頭喚起活動@新宿駅西口
https://www.youtube.com/watch?v=AXbqA2I88vc

国家革新運動の発展・成就の為のカンパ・支援金受け付けています。
宜しくご支援のほどお願い申し上げます。

銀行口座:
ゆうちょ銀行 ゼロイチキュウ店(019店) 0119426
当座預金:0119426
口座名義 : 政経調査会

郵便振替口座:
00180−9−119426
口座名義: 政経調査会

銀行口座:
みずほ銀行 池袋支店 普通口座:669366
口座名義: まきやすとも


コメント
ご無沙汰しています。
万難を排して東京都知事選挙に立候補するべきですよ。
  • 荒木雅弘
  • 2016/06/18 12:20 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM