<< 鳥越さん76歳、都知事の激務に耐えられるの | main | 小池も失言を攻められれば弱いな >>

鳥越候補に支援を申し出てみた

鳥越俊太郎様

鳥越俊太郎選挙対策本部 御中

 

今般は東京都知事選へ立候補頂き誠にご苦労様です。

連日の猛暑の中、積極果敢に都民に対し政策をアピールしていただく姿には頭が下がります。

憲法9条の改悪を許さないと言った、安倍政権に対する対決姿勢を前面に出しての選挙戦は、多くの都民の共感を呼ぶことと思います。

ただ、有権者の一人としては76歳とご高齢である鳥越候補の健康面に対し不安を覚えております。

昨日の巣鴨地蔵通りにおける演説会におきましては政策を訴えることもなく、大物演歌歌手である森進一さんと親交を持っていることをアピールするに留まり、集まった支持者から批判を受けることとなってしました。

今後7月30日までの選挙戦において、今以上に精力的に街頭に出て有権者に訴えることができるのか。

体調不良から倒れるのではないか、選挙戦から撤退して入院するのではないかと不安に駆られる有権者は多いと思われます。

そのような事態となれば、万全の準備を整えていた宇都宮健児さんを引きずり降ろしてまで、野党統一候補として鳥越さんを推薦した民進党幹部の責任追及は回避できないこととなります。

 

そこで、一案を提供致します。

街頭での練り歩き・有権者との握手の最中にウヨクの暴漢に襲われ入院、となれば同情票も集まるし、民主主義の存立に危機感を持つ有権者からの絶大な支持を取り付けることができます。

有象無象の選挙民に頭を下げることなく、冷房の効いた病室でテレビを観ていても今まで以上の集票効果を期待できます。

中野サンモールあたりで商店街を練り歩く最中に、私が後ろから折り畳み傘で後頭部を一撃、なんていうのは如何でしょうか。

私も一応はウヨクとしての活動歴を有しておりますので、「シナ・朝鮮人に媚びを売る鳥越の態度がが気に入らなかった」、と供述致します。

勿論、一撃は致命傷にはならぬよう手加減して行いますので、鳥越候補におかれましては派手に倒れるように演技をしていただければ幸いです。

世間は、一斉に「民主主義に対する脅威」「安倍政権に感化された右翼の狂気」「暴力に屈しない鳥越候補不屈の精神」、と書き立てることでしょうから、都知事への当選は不動のものとなります。

 具体的な決行の日時場所、そして私への報酬と補償については別途協議したく思います。

 

 

                                                                      政経調査会  槇泰智

                                                                     携帯電話:090−3135−4069

                                                                    中野区野方3−26−2

                                                                    電子郵便:makiyasutomo@daitoa.com

 

私だって2〜3年、下手したら5〜6年は入ることになるんだから、それ相当の物をもらわなきゃ割りあわないよな。

民進党・共産党にしたら4年間でどれ程の利権が転がり込むんだろうか。

返事が来るのを待ってます。


コメント
さすがに都民は淫行について心配しているよ。
下手したらまた選挙だもん。
宇野総理もびっくりだ。
  • 淫行
  • 2016/07/22 9:44 PM
夏の暑さに耐えきれず永六輔、大橋巨泉と日本嫌いな左翼はみんな死ぬ
鳥越はどこまで持ちこたえるのか
  • 左翼嫌い
  • 2016/07/20 11:10 AM
認知症の鳥越を担いでる民進・共産って末期のボケ患者だな
  • bird
  • 2016/07/20 10:14 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM