<< 2017年01月14日のつぶやき | main | 2017年01月16日のつぶやき >>

支那は世界の嫌われ者

支那大使館への直接的抗議行動を!

 

シナによる尖閣諸島への侵略に対し、米国次期トランプ政権が警戒を表明した。

これに対しシナ外務省は「アメリカは日本の味方をしている」、と非難するコメント。

子供の喧嘩じゃない。

シナによる侵略行為・国際的ルール違反が糾弾せれるのは当然である。

 

平成29年1月17日(火曜日)午後2時開始 
六本木ヒルズ・メトロハット前路上にて街頭での訴え

東京都港区六本木6−4−1
メトロハットの地図↓

http://loco.yahoo.co.jp/place/g-hXFXkhqArMo/   
午後2時30〜シナ大使館へ移動して直接の抗議行動
シナ大使館住所:港区元麻布3−4−33(案内図↓)
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/sgjss/t62814.htm
程永華大使(または代理)を呼び出して抗議文の朗読と手渡し(予定)
活動の趣旨に合ったプラカードの持参。抗議文の読み上げを歓迎します。
連絡先:政経調査会090−3135−4069 まき やすとも
 


コメント
槙よよく聞け、創価が犯罪組織である事実は貴様が主張するまでもなく、創価を知る者なら誰もが知る事実、

その創価はその性質からそもそも敵が多い、なので池田はその自らの敵をいち速く察知しその性質や内容や程度など動物的勘で素早く判断しその敵に対して対処する、

槙も創価に噛みつく以上は創価が槙を分析している、

しかし槙よ貴様はその創価に槙の評価を聞くまでもなく、貴様の動画や主張を観れば、貴様の内容は分かる!

槙よ貴様の頭の程度は小学生、

槙よ貴様の主張は小学生、

槙よ貴様の行動は小学生、

槙よ貴様は全てにおいて小学生の程度でしかない、

これでは槙よ貴様が創価に噛みついても話にならない、結果、やり込められ等吠えに終わるのは当然である、

少しは池田の本を読み、池田の話の記録を聞き、池田を研究しろ!槙よ己れと敵ながら池田の器の差を知れ、

そして噛みつき方を考えろ!

ぶざまに終わるケンカをするな!

そんな噛みつきは創価に逆に華を持たせるだけである!

況してその小学生の貴様が中国人民の侮蔑など言語道断である!


  • 神の光明
  • 2017/01/29 1:19 AM
日本人の大半(90%)が、蛆虫・病原菌以下の屑、陰険臆病嘘つき責任転嫁が大好きなサイコパス人種ですが

それは、朝鮮民族にしても同じこと。日本民族も朝鮮民族も両者は極めて近縁種。民度も同レベル。両者共に、世界最低クラスの民度。

嘘が大好き、強者に媚びては弱者を虐めることでしか自分の存在を示せない、態度をコロコロ変える、礼儀正しいのは目上に対してだけ、目下には横柄、権力者に都合の悪い事は隠蔽、弱者に責任転嫁、気が小さい、臆病な癖に虚勢を張る、他人に厳しく自分に甘い、自分の非は認めずに、他人の粗探しで対抗、陰口、イジメの横行と黙認、視野が狭い、利己的、私利私欲、徹底した監視社会、集団ストーカー大好き、老人ならルールを守らなくても良いなどという傲慢思想、精神年齢が低い、特に女性は社会性が低い傾向、脱税や公金横領や政治資金不正が大好き、正しい主張をする人間を虐めたり排除する、陰湿な村社会、道理が解らない、感情的、男でも女々しい個体が多い、都合が悪くなると周囲の同情を誘って、論点をずらして、挙げ句に他人を悪者に仕立て上げようとする、精神性が極めて低い、道徳心ゼロ、大人になっても小学生レベルのイジメが横行、自己愛性人格障害だらけ、冤罪が大好き、不法治国家、痴漢冤罪ビジネスや不倫、売春が横行、不貞人種、表面的なコミュニケーションはマメにするが、一方通行的なコミュニケーションしか出来ない為に議論が出来ない、イエスマン、ブラック企業が大好き、格差社会が大好き、若者の貧困や少子化問題を放置むしろ推進、などなど

幸福度の低い鬱陶しい国民性の日本においては、槙さんは極めて希少な正常な常識人の方だと思います。

叩かれるのは「正しい」からですよ。日本民族というのは世界的に見ても異常な人種で、正しい人を潰して狡猾な人種が蔓延るシステムという、野生動物の生存競争システムが丸々残った非文化的社会ですので、槙さんのような人は格好のターゲットになります。

槙さんは戦前の日本人がマトモで、戦後の日本人は軟弱と言われますが、日本は大昔からこのような陰険な人種です。ネットの普及で表面的に露呈顕在化しただけなのです。

日本人は、人間よりも猿に近いのです。言葉は喋れるようですが、脳内の精神構造は、ニホンザルやチンパンジーと同じなのです。

だから、道理や議論といった行為は理解が出来ないのです。

槙さんは世界基準で見れば至って普通の常識人だと思います。

槙さん、頑張ってください。
  • みな
  • 2017/01/26 2:03 PM
そう、所詮は槙の類いは病気の人間でそれが、ひたすらに誰からも頼まれもしない、報酬も無く勝手に街中で演説して騒いでいるに過ぎない、

病気でしかない人ですよ、しかも槙は桜井の様にその病気の活動を己れの利権に替えるその能力も無く、ただ歳だけ取っている、

常に威勢よく噛みつくが結果は常に負け犬の当吠えに終わる、創価にも結局はやり込められる、そのくせ暴力団に対しては噛みつかないし吠えもしない、
それが槙の言う命懸けの活動なのかな?情けない、

しかし槙は他の連中と違い、自分に都合の悪い意見は無視はしても削除はしない、その分だけは、良心はあるのでしょう、
  • 神の光明
  • 2017/01/25 5:48 PM
北京の日本大使館と外務省と立教大学と警視庁に通報しました。
一様に「病院に行け」と、ありがたいアドバイスを頂きました。
逝ってきます
  • 通報者
  • 2017/01/25 11:53 AM
東南アジアや中東などでも昔からよく聞く定番のダルマの話、

その話が事実ならそれはどの位前のいつの事で?

槙さん貴方はその事を日本大使館なり立教大学なりに通報なり報告はしなかったのかな?
  • 神の光明
  • 2017/01/23 6:00 PM
日本人バックパッカーが観光客も来ない支那の山道を旅していると鄙びた土産物屋があり、中を除くと棚にダルマが並べられていました。
その中には手足を切断された青年の頭と胴体がありました。生きており「君は日本人だろう。僕は立教大学2年の○○だ。助けてくれ」と話しかけてきました。怖くなって日本語が理解できない振りをしてその場を立ち去りました。
神秘の国の怖い実話です。
  • まきやすとも
  • 2017/01/23 12:36 PM
槙よ神は貴殿に啓示する、

リック一つで中国を民泊しながら旅をせよ、あくまで、庶民の食堂で飯を食い、庶民の銭湯に入り、

庶民のバスや電車で旅をせよ、

それをせずして中国人民を侮蔑するなど言語道断である!
  • 神の光明
  • 2017/01/21 7:37 PM
ですから

そうした、嘘つき、臆病、陰険、陰湿、責任転嫁、自己保身に為に嘘を吐いたり、根回し、裏工作、都合の悪いことは隠蔽、他人に厳しく自分に甘い、捏造、本質や道理を見極められない、私利私欲、感情的、イジメ体質、自分の非は認めない、他人の粗探しばかりする、足の引っ張り合い、巨悪に媚びて弱者を虐める、立場主義、立場でコロコロ主張が変わる、正義感ゼロ、一人では何も出来ない癖に集団になると強気になる、他人の言葉を借りないと自分では何も言えない、カオナシ、拝金主義、個性ゼロ、優れた人材や優しい人を虐めたり排除する、事勿れ主義、イジメは見て見ぬフリ、村社会、監視社会、司法乗っとり、公権力の私物化、集団ストーカー、自分さえ良ければ他人はどうでもよい、利己主義、視野が狭い、成果は自分のもの、失敗は他人のせい、道徳心ゼロ、歪な儒教文化的な年功序列思想、などなど

こうした特徴、習性を有する、原始的で非人間的な人種が80~90%を占めている日本人を差し置いて、中国や韓国、朝鮮人の方を批難するのは、どうしても説得力に欠けると思ってしまったのです。

政治活動等お忙しい中、槙さんのような素晴らしい方からお返事戴けてとても光栄でした。
  • みな
  • 2017/01/21 5:51 PM
子供の頃に観ていた西部劇では、右手のひらを顔の横で前に向けて「インディアン嘘つかない」、という場面がよくありました。

懐かしいです
  • まきやすとも
  • 2017/01/21 11:40 AM
槙さん

お返事戴きまして、とても光栄です。

私が指す、「その人間」は、特定の国家や人種を、ひとくくりに指せる程、国家単位で纏まって分布存在していないと考えます。
強いて言うと、アメリカ先住民、ネイティブアメリカンの方々の、精神性の高さは、歴史上よく知られていると思いますが、「嘘を付かない、小さな子供にも人格や個性を認める、博愛主義、所有欲が低い、真理と道理を見極める、何かに拠らない純粋な明晰な判断力」
これ以外にもあるかと思いますが、いわゆる人間性が出来ている人間。
こういう人間を、私は「人間」と定義しています。

それに対し、その全く正反対の
「嘘を吐く、私利私欲、自己保身、等々」といったような人種を「非人間」定義しています。

そして、残念なことに、日本人は
明らかに「非人間」に該当する屑が、80%は占めているでしょう。

ですので、民族単位では、私は日本人をそうした民度の低い人種であると定義しています。

そんな中で、槙さんのような方は、日本人としては少数派の、マトモな見識をお持ちの、精神的に非常に優れた人間だと思い、あえて過激な言い方で、日本人の実態の真実を皮肉な言い方で申し上げました。

文章が稚拙で済みません。
  • みな
  • 2017/01/20 1:01 PM
みなさん
貴女が言う「臆病でない。陰険でない。責任転嫁癖がない。全体主義ではない。強者に媚びない。弱者を虐めない。都合の悪いことは隠蔽しない。道徳心の高い人種」
とは、どこの人種ですか。
  • まきやすとも
  • 2017/01/20 10:02 AM
槙よよく聞け、

かつて先の大戦の終戦時に日本の傀儡国の満州国で日本より担がれた。清の最後の皇帝の溥儀が日本への亡命の途中でソ連に捕らえられ、ソ連に連行抑留後に中国に引き渡された。

溥儀の身柄を引き渡された。中国共産党は溥儀にかつての日本との関係などその詳細な取り調べを行った。

当然に日本の天皇との関係の詳細は最重要の取り調べ事項である、

満州は日本の傀儡でその皇帝の溥儀も日本の操り人形に過ぎず、実際に満州を取り仕切っていた甘粕は皇帝の溥儀の執務室では溥儀と同じ位置の椅子に腰掛け溥儀と密談したと言う、

しかし対外的には溥儀は清朝の皇帝であり満州の皇帝である、日本の天皇とは肩を並べる地位にある、

溥儀が日本に来れば天皇と同じ位置の席で天皇と対話する事になるその存在である、

つまり溥儀は誰より満州国の実態と日本の天皇との関係を知る人物である、

中国共産党は溥儀への取り調べでその天皇との関係の詳細の溥儀の証言は得ておりそれは書面のみならず、溥儀の証言の映像と録音の記録までしている、まあ証言者とその証言の重要性を鑑みれば当然な事である、

仮にかの東京裁判にて中国がこの天皇に関する溥儀の証言を提出しこれを公にすれば、昭和天皇はその極刑は免れない、

その大量殺人の人道に関する罪はドイツのナチのヒトラーと同格かそれ以上であり、少なくともイタリアのムッソリーニより遥かに重罪である、

しかし中国はこの溥儀の昭和天皇に関する証言の事実を東京裁判では提出はしなかった。恐らくはアメリカの中国への働きかけの説得なり日本との交渉なりがあった。

つまり昭和天皇は中国にその大罪を見逃されているのである、当然の極刑も中国はあえて不問とした。

中国からすれば色々とその皮算用があっただろが、昭和天皇は中国に対する命拾いをしているのである、

中国を侮蔑すり前にその事実を弁えろ!
  • 神の光明
  • 2017/01/20 5:22 AM
槙さん

世界一の嫌われ者は日本人ですよ。
中国人も、韓国人も、日本人も、朝鮮人も、民度に大差はありません。

一様に臆病で、陰険で、責任転嫁癖があって、全体主義で、強者に媚びて、弱者を虐める、都合の悪いことは隠蔽する、道徳心の低い人種ですよ!

日本に核攻撃(原爆投下)しても、誰も批難する国なんか居なかったんですよ。これが現実です。
  • みな
  • 2017/01/19 4:05 PM
中国人民でなく中国政府や共産党が問題があり打倒しなくてならないと改めよ!中国人民は日本人民の同胞である事が神の意思である!
  • 神の光明
  • 2017/01/16 7:01 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM