<< 「靖国Tシャツ」頒布活動にご協力願います | main | 2017年02月08日のつぶやき >>

「竹島奪還国民行動」と「二・二六事件墓前祭」のお知らせ

竹島奪還国民行動

平成29年2月22日(水曜日)正午(午後0時)

二の橋交差(「くすり城南」の前)に集合。

東京都港区麻布十番3−14(地下鉄南北線・大江戸線「麻布十番駅」から徒歩5分)

https://www.mapion.co.jp/m2/35.65280985,139.73631963,16/poi=21331612972

 

抗議先:南朝鮮大使館 (大韓民国大使館)まで徒歩によるデモ行進

東京都港区南麻布1−2−5 

http://overseas.mofa.go.kr/worldlanguage/asia/jpn-tokyo/mission/location/index.jsp

抗議文朗読と手渡し

参加者による抗議文持参・朗読を歓迎します。

その後、麻布十番駅前にて定置街宣。

竹島は日本固有の領土

窃盗・盗難・押し込み強盗を国是とする南朝鮮に対する日本国民の怒りを叩き付けろ

大使館が南朝鮮政府の出先機関ならば、日本国民の抗議文を受け取れ

安倍首相は5年前、総裁選立候補時の公約「2月22日政府主催の式典の開催」を実行せよ

 

 

 

二・二六事件墓前祭

平成29年2月26日(日曜日)

12時:墓前祭 賢崇寺 墓所内 「二十二士之墓」前

13時:法要 本堂(仏心会の主催によるのもです)

14時:直会 (会食代:2000円)

墓前祭は予約不要、誰でも無料で参加できます

 

決起将校遺族有志による墓前祭です。単なる慰霊の儀式ではありません。

先人が成し遂げることができなかった昭和維新断行と言う、国家革新運動を

この平成の世に置き換えて成就させることを目的とて毎年開催しているものです。

 

賢崇寺

東京都港区元麻布1−2−12

http://jin3.jp/otera/kensouji.html

墓所は長い階段を上りきって、更にまっすぐ進み、突き当りを右に曲がった先の奥まった所にあります。

7月12日に処刑された決起将校15名と、8月19日に処刑された北一輝・西田税等4名、事件直後に自決された将校2名、

事件とは直接関係ありませんが、永田軍務局長を斬殺した相澤三郎中佐の22名が眠っています。

 

連絡先:

政経調査会 まきやすとも

090−3135−4069

makiyasutomo@daitoa.com

 

 

国家革新運動の発展・成就の為のカンパ・支援金受け付けています。
宜しくご支援のほどお願い申し上げます。

銀行口座:
ゆうちょ銀行 ゼロイチキュウ店(019店) 0119426
当座預金:0119426
口座名義 : 政経調査会

郵便振替口座:
00180−9−119426
口座名義: 政経調査会

銀行口座:
みずほ銀行 池袋支店 普通口座:669366
口座名義: まきやすとも


コメント
まきさん、決起には不参加でしたが、事件の責任をとり自決された、青山中尉夫妻の墓も有るのでしょうか?東洋平和、世界平和を希求した憂国の平和主義者青年将校にただただ平身低頭するので有ります。
彼らが処刑された直後に、彼らが絶対反対を唱えていた対シナ全面戦争に突入して行くので有るが、何クソ!財閥、軍閥、幕僚に殺されてたまるか!っと絶叫し銃殺された士もいるとか…
  • 地方の元支持者
  • 2017/02/09 2:38 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM