<< 2017年02月12日のつぶやき | main | 賢崇寺にて清掃奉仕 >>

参加しました

2月12日(日曜日)板橋区立企業活性化センターにて犬塚博英先生が主催する博友会が開催される。

3月に実施される「伊勢神宮みそぎ研修の集い」の事前研修ということで、東京地区みそぎ研修会と銘打ち、

犬塚講師が一人で3時間程話捲る。

伊勢での禊研修には参加できないので、せめて東京研修会には参加してありがたいお話を拝聴しようと思ってはいたが、

拠無い事由により大幅に遅刻。

後半部分だけ拝聴し、終了後に一元での直会に参加させて頂く。

 

 

2月14日(火曜日)

バレンタインデーならぬ「パレンバンデー」、という事で「空の神兵と呼ばれた男たち」出版記念講演会に参加する。

皇軍の落下傘部隊ががインドネシア・パレンバンに降り立ってから75年となる事を記念し、高山正之・奥本實共著「なぜ大東亜戦争は起きたのか」の出版記念。

主催する二宮報徳会の藤田さんから入場券を送って頂いたこともあり、スタッフとしてお手伝いに伺う。

約500人収容の憲政記念館が8割がた埋まっているのは驚異だ。

出版社社長のブログや口コミ等で集まったらしい。年配者が多い。

藤田さんから終了後の懇親会にお誘いをうけた。「手持ちがチョット、、」なのだが、暖かいご配慮を頂いた、感謝。

「場所は?」「チョウーセンカイカン」

はあ、朝鮮会館ですか。

いや、聞き間違えでした。町村会館だそうです。

講話をなさった加瀬英明氏、頭山興助氏も参加し、和やかな雰囲気で歓談。

初対面の方とも名刺交換し散会となった。

 

 


コメント
小生も立ち上げに参画した「有志懇話会東京」の代表で会った山崎幸一郎先生が亡くなり、主宰しておられた「日本民族覚醒の会」会員の方の多くは友好団体であった二宮報徳会に自然的に移籍されたという感じです。そういったご縁もあり、知己を頂いています。人と人との繋がりに感謝しています。
  • まきやすとも
  • 2017/02/21 11:48 AM
まきさん、貴方の人徳により経済的に窮していても暖かい援助が有るのです。いくら、金の回りがいい用でも、外国資本の人情道理を無視した生命保険会社の様になったら誰も助ける者などおりません。
  • 地方の元支持者
  • 2017/02/18 4:12 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM