<< 尊攘義軍顕彰会・弔魂祭 | main | 2017年03月13日のつぶやき >>

今の西武新宿線に未来はない

 首都圏幹線私鉄路線において最弱路線の評価を受けている西武新宿線で、踏切渋滞解消を目的とした地下化工事が進んでいる。

 こんなローカル鉄道に対し巨費を投じて地下化する必要もない。税金が投入されているが無駄遣いも甚だしい。

 沿線住民としては踏切渋滞が解消されるのは喜ばしい事ではあるが、公益性が薄い事は明白である。

 西武新宿線は西武新宿から本川越まで運行されているが路線が大きく湾曲しているため、新宿駅から川越駅に行くにしてもJR山手線で池袋に行き、そこから東武東上線に乗車した方が格段に早いという惨めな状況にある。

沿線はほぼ開発され尽くしこれ以上の乗降客増加は見込めないのが実情。

現況の西武新宿線のままの状態で地下化・高架に巨費を投じるのは得策ではない。

よって、下記の如く抜本的な改善案を提案する。

 

 

 西武新宿線は鷺宮駅から中野駅までの新線を建設して地下鉄東西線に乗り入れを行います。
 途中、環七と交わる辺りに新駅(仮称「中野大和町」)を新設します。
 本川越〜鷺宮〜中野〜高田馬場〜大手町〜西船橋〜東葉勝田台が一本で結ばれます。

 西武新宿線は鷺宮から新宿までの間を往復する各駅停車のみの運行となります。
 
10分に1本の規則正しいダイヤ編成により、各駅ごとの発車時間が簡潔に把握できます。
 

 現在の西武新宿駅のホームをJR新宿駅寄りに伸延します。
 靖国通りのガード付近にあたるJR埼京線線路の上に高架のホームを建設し、鷺宮から来て前寄り車両に乗車すれば、ホーム階段を降りるだけでJR各線に乗り換えができます。
また、後ろ寄り車両に乗車すれば、西武プリンスホテルがある歌舞伎町側に出ることができます。

 

こういったドラスティックな発想を持つ行政官・政治家・交通関係者は今の日本に存在しないよ。

 

路線.png

 

 


コメント
嫌韓・嫌中の活動は行っていないつもりです。あくまでも政治的」な政策や主張に対しての批判です。「嫌」というのは感情による好き嫌いの表現でありましょう。嫌な奴でも正しい主張出れば支持します。仲の良い好きな人間であっても間違っていれば支持できません。ご理解願います。
  • まきやすとも
  • 2017/03/24 9:14 PM
槇さんは発想が柔軟かつ理知的で聡明、誠実、なおかつ私欲や感情に囚われないので、公僕、特に指導者に向いてますよ。槇さんが「日本連邦」の初代大統領に就任したら、素晴らしい指導者になるでしょう。
その暁には、人口削減も兼ねて、ある程度の「国内の粛清(わざと戦争を起こして国民を削減するシナリオを立てるとか)」も必要になりましょうが、槇さんは案外そつなくこなせそうですし。ヒトラーを越える優れた指導者になるかもしれませんね。その時は、私を雑用(粛清)係にでも雇って下さいね。

ところで、槇さんの抗議活動の「やり方」を見ていて気付いた事があるのです。勿論一方的に相手の不正に対して正論で抗議し、その動画をネットにアップすれば一定の効果はありますが…。

「あなた方のような活動家の抗議は、相手にとって想定内なのですよ、つまり…」

それと、中国・韓国・(朝鮮)と日本を分断対立させる工作に加担するような、嫌韓・嫌中パフォーマンスはやめて下さいね。何か狙いが有るのかもしれませんが…。長文失礼しました
  • みな
  • 2017/03/14 9:53 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM