<< 籠池氏、なかなか立派じゃないか | main | 2017年03月24日のつぶやき >>

昭恵夫人の関与を裏付ける証拠が飛び出す

 森友学園が開校を予定していた小学校の土地取得に絡み安倍首相の妻である昭恵氏の関与・口利きがあったかどうかに焦点があてられているが、別件において事業の予算獲得に対し関与してもらった、と講演する内容の動画が飛び出した。

 公益社団法人「日本国際民間協力会」の松井三郎理事は安倍夫妻の協力に感謝する意味合いでの発言であったろうが、森友学園問題に絡み安倍夫妻に対しては益々疑惑の眼が向けられる事となった。

 

松井三郎京都大学名誉教授が 「安倍夫人が会ってくれました。その晩に首相と話を
して、首相から直ぐ連絡が入ってですね。今年予算が付きました。8000万もらいます。
あのご夫婦のホットライン凄いですね」と公の場で発言。

安倍夫人から首相に連絡してくれて予算が8000万円つきました。
https://www.youtube.com/watch?v=yQwkf2SsxLM

 

 

 突然に予算をつけてもらった側の団体から「事実と違う」とコメントが入ったと言うのも不自然。

安倍昭恵サイドから、撤回してほしいとの依頼が入ったと容易に推測できる。

100万円寄付の直後に「内密にして」との電話が入ったという籠池証言内容と酷似していますね。

 

昭恵夫人に頼んだら予算ついた”発言撤回
2017年3月23日 01:56 日テレNEWS24

http://www.news24.jp/articles/2017/03/23/07357145.html

 

 小学校を認可してから梯子を外した悪党として府知事の松井一郎がやり玉に挙げられていますが、

昭恵の関与を暴露した大学教授は松井三郎。

同じ松井でもこちらの方が二枚も上手ですな。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM