<< 2017年05月02日のつぶやき | main | 2017年05月04日のつぶやき >>

男なら 誰でもなれる 強姦魔

 アルバイト採用面接を装って21歳女性に性的暴行を加えたとして46歳男が逮捕された事件。

 私の会社がまともだった当時、新宿区高田馬場においてビルのワンフロア―を借りて営業していたが、ハローワークを通じて何度か女性事務員を募集したことがある。

従業員が帰宅した後の夕方に面接にくると私と応募者の二人だけとなる。

 私にその気があればいつでも強姦魔に変身することは可能な状況であった訳で、そのような環境下において面接を受ける女性の中には不安を覚えた人がいたとしても不思議ではない。

また、若い女性が一人で飛び込み営業で訪問してくることも珍しくはない。

 傾向として有名企業なんかでは二人一組で訪問してくることが多いが、例えば商品先物取引会社なんかでは若い女の子が平気で一人で飛び込んでくる。これは会社自体にそういった配慮がないというか不要と考えているから、そのような営業をさせているものとも思える。

 当方の女性事務員に「こちらのお姉さんにお茶出してあげてください。睡眠薬濃い目にしてね」、などと本人の前で悪い冗談を発してみたりしたが、これは注意喚起の意味もある。

 

 以前、このブログで書いたが、国勢調査の調査員として各戸を訪問した時など、一人暮らしのワンルームマンションなんかでは若い女が、両肩を露出したタンクトップに太腿を露わにしたホットパンツのような部屋着姿のまま平気でドアを開けてくる。

 どうぞ、好き勝手に強姦してください、と言っているのではないかとさえ、思えてします。

 それで事に及んで逮捕されることになれば、犯人などは「本人の合意の下の行為」と強弁するかもしれないだろう。

 

 実行する犯人の側に立って考えれば婦女暴行・強姦など、その気になればいくらでも可能となる。

世の女性はこのような現実を自覚ししているのか。現実はあまりにも無防備すぎるのではないか。

通り魔的に誘拐されれば、女性がいくら警戒していても防ぐことができないケースもある。

 

 昔、一水会のF事務局長を乗せて高田馬場の住宅街を低速でワンボックスのワゴン車を走らせていた際に、追い越しざまに若い女性をみたら、結構な美人だった。

「福田さん、俺が車を寄せて進路を塞ぐから、後ろから口を塞いで車に引きずりこんでくれよ」、と冗談で言ったことがある。

 F事務局長は「そんな面倒なことやらなくても、後ろからドカンとぶつけて気を失わせて引き擦り込めばいいんですよ」、と平然と言うので、「いあやぁ、さすがに自衛隊上りは恐ろしいなぁ」、と思った経験がある。

 

 性欲に翻弄された男が一度、野獣と化したならば堰を切ったように同様の行為を繰り返すことになるだろう。

訴えられなかった・逮捕されなかったという一度の成功体験(性交体験)があれば、通常の業務のように何度でも繰り返し強姦を繰り返すことが容易となるだろう。万引きと同様だ。

 そこには如何にして逮捕されないようにして強姦を繰り返すことができるか、だけが焦点となる。

被害者となる女性の人権や心や身体の傷を憂うる感情は不要となる。

嘗て、N村衆院議員は雑誌のインタビューで「逮捕されないと分かっていれば俺だって強姦魔になる」、と言ったことがあった。これは防衛論争の一環とて攻撃されても反撃できない日本の弱点を述べたものであろうが、N村氏の女性観を表していたのかもしれない。

 

 上述のように男がその気になればいくらでも女を弄ぶ凌辱する機会は充分にある。

が、それをやらないのは、逮捕されたらどうしよう、といった自己保身からだけではない。

 もしも自分の女房・娘たちが同様に被害者となっていたらどうだろうか、といった想像力が働くからではないだろうか。

 

 

 

 

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170504-00000032-jnn-soci

採用面接装いホテルで女性暴行か、46歳男逮捕

TBS系(JNN) 5/4(木) 12:39配信

 東京・豊島区でアルバイトの面接の担当者を装い21歳の女性を連れ去ったうえ、ホテルで性的暴行を加えたとして、無職の46歳の男が警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは品川区に住む無職・大橋直昭容疑者(46)です。大橋容疑者は先月、池袋駅北口でアルバイトの面接の待ち合わせをしていた21歳の女性に面接の担当者を装って声をかけ、車に乗せて豊島区のホテルに連れ去ったうえ、性的暴行を加えた疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、大橋容疑者は女性と面識はなく、「採用のためにホテルで講習を受けなければならない」などとウソの説明をして犯行に及んだということです。調べに対し、大橋容疑者は「合意のうえと思っている」と容疑を否認しています。(04日11:26)

最終更新:5/4(木) 12:44

TBS News i


コメント
NHKの生き物番組を見ていてばよくわかる。虫も鳥も魚ですら生殖に命をかけている。

オスは自分の精子をメスに注入するために、踊り鳴き立派な巣作りに精を出し、他のオスと血みどろの決闘をする。

人間とて動物、理性と知性、世間知を働かせて必死に本能の衝動を抑えねばならないのが気の毒と思う。

女性は、どうしても理解できないので、誘うような格好を楽しむ。これも本能です。
  • 2017/05/05 11:14 AM
F氏はある日忽然と皆の前から姿を消した。
その後、北朝鮮によって拉致された可能性を否定しきれない特定失踪者として登録された。
  • 事情通
  • 2017/05/04 11:58 PM
厭世的な雰囲気と秘匿した社会への憎悪と相反する知性と博識さ…。ミドリの日ゆえに「とても口じゃ言えない位の♪」
  • 問題解決
  • 2017/05/04 9:30 PM
F氏は底知れぬ暗部を抱えていた。ですます調の喋りから飯能の外れで過ごした凄惨な少年時代の片鱗が見えた…。とか
  • 問題解決
  • 2017/05/04 7:52 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM