<< 2017年10月03日のつぶやき | main | 2017年10月04日のつぶやき >>

重点政策

衆院選挙を前にして政経調査会の重点政策を発表します

 

敗戦によって主権を奪われた中で米国製のエセ平和憲法を押し付けられ、米ソの冷戦構造の狭間において隷属的日米安全保障条約により、核の傘の下で見せ掛けだけの平和を享受してきた日本。南朝鮮・台湾と共に東アジアにおける反共の防波堤としての役割を担わされ、これを安穏として受け入れてきた55年体制下・自民党政権下における所謂保守政治を打破すし、自主独立を謳う国家革新政権を樹立することを希求する。                                                   

 

 

1、憲法                                                        自主憲法の制定を目指す。                                                    自衛隊は存在そのものが憲法違反であると明言する。当面は憲法第九条における自衛隊明記という喫緊の課題に向けた憲法改正をも是とする。

 

 2、安全保障                                                               隷属的日米安保条約の解体を目指し、自主防衛体制の確立を目指す。                                         日米安保条約に代わる東アジア・大洋州をも含めた集団的安全保障体制の確立も視野にいれる。その中にアメリカ等の環太平洋諸国を組み入れる選択肢も認める。                                                             軍事拡張・領土侵略を国是とする支那、核・ミサイル開発を持って我国を標的とする北朝鮮への対処として、当面は米国や豪州と共に東アジア地域における安全保障体制を構築する。

 

 3、経済政策                                                               国家主導の統制経済を導入する。財源確保として消費税を10%とする。政府直轄の安価な生活消費物資(備蓄米・国営農場産品*など)は無税とする。宗教法人法を改正し公共性の乏しい宗教施設に課税する。

 

 4、人口問題                                       日本の適切な人口は現在の半分の6千万人程度。産児制限を推奨し人口の減少を図り、狭小なる住宅環境の改善等を図る。
若年層が多く高齢者が少ないバランスのとれたピラミッド型人口構成比の実現を目指す。東京など首都圏の人口を減らし、地方からの人口流出を抑止して、バランスのとれた人口配分の実現を目指す。

 

 5、福祉・医療                                                              子供が豊かな教育条件のもとで健康的に出生できる環境を整える。                                 望まない妊娠・出産を防止する。特別養子縁組制度を拡充・推奨する。原則、未婚者の出産を認めない。代理出産、第三者への卵子提供を認めない。母子家庭・父子家庭に対する手当としては死別家庭に対する優遇措置を講じる。                                一定の条件の下で本人の希望を尊重し、安楽死・尊厳死を認める。

 

 6、喫煙対策                                                             幼い頃から喫煙による健康被害を教育・啓蒙し全国民が非喫煙者となることを目指す。将来的にはタバコの製造・販売を禁止する。公道上・公共スペースでの喫煙を認めない。不特定多数の人々が集う飲食店等における喫煙を認めない。                          公共の喫煙スペースを廃止する。民間事業者が街中に喫煙店・喫煙バーと言った新たな商業形態を開設することを認める。飲食店と喫煙店を別業種として分離し、利用者の目的に合わせた選択肢を設ける。                                            喫煙癖者を公務員に採用しない。現行の公務員において喫煙癖を持つ者の昇進を認めない。

 

7、外国人問題                                                               地方・国政にかかわらず認めない。地方・国政において外国人の被参政権を認めない。                               移民の受入れは認めない。技術・技能を有する外国人の就業については、一定期間以上の滞在・就労を以って永住を認める。                                                   労働力不足の調整弁として、一定の条件の下で期間を定めた外国人労働者の採用を認める。出身国の貨幣価値・経済状況を考慮して賃金は一元的に管理される。【例:三等分して本人給与、出身国政府への援助金、我国の出稼ぎ労働者税】                                             採用した企業だけが潤い、外国人犯罪のリスクや負担を国民が負担する現在の仕組みを改める。

 

8、難民対策                                                                北朝鮮の体制崩壊に備え、日本海沿岸地域においては難民漂着に対する準備を構築する。                           広大な作放棄地を柵で覆い、仮設ハウスの設置を準備して数十万規模の難民の流入に備える。                              送還・第三国への移動・定住と言った選別の期間は農業に従事してもらい食料を自給すると共に、我国の食料自給率の向上に寄与してもらう。国営農場での生産作物は無税品として市場に放出する。*公共事業として建設会社には、一棟数分程度で組み立て可能な折り畳み式住宅の生産を推奨する。大量に備蓄しておき激甚災害や、海外での災害においては瞬時に船積みできる体制を整える。平時においては不法滞在外国人の帰国までの収容施設、生活保護受給者の居住場所として活用する。

 

9、エネルギー政策                                                            原発依存体質からの脱却をはかる。東日本大震災を経験し原発の危険性は明らかとなった。                              核燃料処理施設が整わない状況において、原発政策を推進することは許されない。                            戦後保守政治による利権収奪体制の下で進められてきた原発推進政策をやめる。                         近隣シナ・南朝鮮が原発事業を推進している状況において原発事故発生時の被害拡散防止の為、また将来的に危険を回避し核燃料最終処分が可能となる科学技術が確立される可能性を見据えて安全を確保した上で実験的に原発の研究開発は継続する。                                 波動エネルギー発電などの自然エネルギー開発に積極的に取り組む。

 

10、公共事業                                                  自民党が公共施設等のハコモノ建設利権を享受し、そこで左翼勢力が反日教育を実施、公明党・創価学会系企業がメンテ・設備・清掃事業を請け負うと言った利権分配構造を撲滅する。公共事業の中身を抜本的に転換する。土建会社は有害鳥獣や外来生物・害虫(蠅・蚊・ゴキブリ・スズメバチ等)の駆除、杉枝の伐採や植替え、湖沼・河川のヘドロ浚渫に業態を転換する。

 

11.震災対策                                                  緊急自動車の侵入を可能にさせる為、狭隘道路の拡幅・角地の隅切りを実施する。激甚震災発生に備え、各所に火葬場を増設する。

 

 


コメント
槙さんが、何を主張し政治活動をしようと犯罪でなければ自由である!

しかし槙さん貴殿は確か中野区の区議会議員選挙に何度か落選している、

区議会議員にもなれない貴殿がこの様な天下国家を主張してもそれがまともな事かどうか?

貴殿は区議会選挙で落選したのは全て創価による隠謀と画策のせいで本来なら自身は区議会議員や区長や都議会、延いては国会議員になる資質があると主張するのか?

これも都合の悪い問いには全て無視、

それで創価の犯罪を批判する資格が本当にあるのか?

貴殿は年齢は20代の若造ではない!
ならこの様なお粗末な現状を恥じと思わないのか?全て創価の隠謀と画策によるなどの主張はその恥じの上塗りに過ぎない、

自身の不徳を棚に上げ全て創価のせいにしてデカイことばかり主張を続ける、その創価には結局はやり込められもはや戦意も喪失の負け犬状態、厚顔無恥とはこの事である!

全て出直すべきである!
  • 神の光明
  • 2017/10/05 11:44 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM