<< 2018年04月22日のつぶやき | main | 長野聖火リレーの屈辱を忘れるな【シナ人暴乱から10年】 >>

中野駅前街宣【動画あり】

支援者の方からの中野駅前での街頭演説の機会が少ない、とのご指摘を受けていました。

6月には中の区長選挙も控えている土地柄ですので、日本年金機構を騙してデータ入力業務を受注した池袋のSAY企画に対する

糾弾行動の一環として、4月18日(水曜日)に周知街宣を実行しました。

 

ユーチューブ動画:売国企業SAY企画の詐欺受注を許さない

https://www.youtube.com/watch?v=nXxNhxgJ5CA&feature=youtu.be

 

 国会では森友学園・加計学園に続きイラク日報問題で安倍政権の足元が揺らいでいます。

野党は安倍政権をぶち倒す為の材料としてこれらの問題を追求し、

所謂保守陣営は安倍政権を擁護する目的でこれらの問題を不問にしようと躍起になっています。

しかし、物事の本質は何処にあるのか。

国民共有の財産である国有地が不当に安く売却されたのであれば、愛国的見地より徹底して追求し

真相の解明を図るべきでありましょう。

 

 そういう観点からすればSAY企画が社会保険年金機構から受注したデータ入力業務切田精一社長が役員を務めるシナの企業に再委託した。

結果、入力ミスにより130万人の受給者は本来受け取るべき年金額より少なく振り込まれた。

500万人の日本人個人データが企業の守秘義務を持たないシナ企業に流れた事は我国の安全保障上も大問題なのです。

中野北口.png

前夜から降り続いた雨も、開始する正午頃には上がり晴れ間も見えてきました。

左後方には創価の広告塔である「おやき」の店が鎮座する中野駅北口

街頭演説.png

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM