<< 2018年08月03日のつぶやき | main | 安倍首相・河野外相は国連に抗議せよ >>

暑中お見舞い申し上げます

 連日、強い日差しが照りつけ、気温が上昇する快適とは言いがたい日々が続きますが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

私としてはこの状況下においても人前においてストレートに「暑い」とは言わないようにしています。

また、冬場においても「寒い」とは言いません。

 

 70数年前、茹だるような南方の密林で、また凍て付くような極寒の大地において、祖国に残した家族を思いつつ

勝算の無い過酷な戦闘に身を捧げた皇軍将兵の労苦に思いを至らせるならば、この近代文明の中に暮らす我々が安易に「暑い」とか「寒い」とか愚痴をこぼす事は許されないと思うからです。

また終戦の日がやってきます。今一度、あの戦争で散華された将兵に改めて感謝の誠を捧げるものです。

 

 とは言うものの現実を直視するならば今年の猛暑は異常事態でありましょう。

二週間ほど前に消防団で健康診断を受けましたが私の血圧は90/50とい事で、病気ではないですが明らかに低血圧の症状を呈しているようで、身体的には暑さには弱い体質のようです。

体重が3キロ減、身長も1cm低くなっていました。

婦女子であれば「私、低血圧だから暑さに弱くって〜」と身体にシナを作ることで世間からの同情を引くのでしょうが

還暦間近のオッサンではどうにもなりませんね。貧血防止に鶏レバーでも食べましょうか。

 

今年も8月14・15日は靖国神社社頭において広報宣伝活動を実施いたします。

その後、落ち着いてから暑気払いといきますか。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM