<< 2018年12月15日のつぶやき | main | 2018年12月19日のつぶやき >>

自宅で禊(みそぎ)

 残暑が厳しかった9月頃はシャワーの最後に冷水を浴びる事で、心身をリフレッシュしていたが

さすがに10月になるとその必要もなくなってくる。

しかし、せっかく備わった習慣でもあるので、禊(みそぎ)の真似事のようにして継続する事となった。

シャワーを真水にして「エイッエイッ」と気合をいれて3分間肩・顔から全身に冷水を浴びせ掛ける。

両手を下っ腹に合わせ「祓戸大神 祓戸大神、、、、」と一心に祓詞を唱える。

時に冷水を身体に擦り合わせるので全身が赤くなっていく。

寒さに耐えんがために祓戸大神祓詞も声がしだいに高まっていく。

 

ただ、愚妻は近所迷惑だからやめてくれと言う。

「大きな声を出して隣近所に聞こえるでしょ。110番通報されたらどうするの」

 

これから益々水は冷たさを益してくるだろう。

と、思っていると肩打つ水がなぜか生ぬるく感じる。「あれ」と思って吹き出し口に手をやると普通に冷水がでてくる。

あまりの冷たさに身体の皮膚感覚が尋常さを失っているのか。

健康に良いのか悪いのか分からなくなってくるが。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM