<< 2018年12月24日のつぶやき | main | 2018年12月26日のつぶやき >>

秋篠宮殿下のご真意は何処に

 秋篠宮殿下が11月22日の記者会見において大嘗祭における公費支出に疑義を呈されたことが物議を醸しているが、12月25日の報道によっていままでは明確でなかったご発言の真意の一端が明らかになった。

11月22日の会見では国民の税金である公費を遣うのではなく皇室の私費で、というご発言に焦点が向けられていた。

しかし殿下の真意は費用を抑えたい、過大な支出は国民に対し申し訳ない、と言った臣民に対する心配りではないかと、思う。

 平成の大嘗祭における22億4900万円と比べて今回は

           27億1900万円へと4億7000万円増加する。

30年前から比べ諸物価や人件費・建材料費の高騰を考えればこの程度の増加は仕方がないと見ることもできるが、そういった費用が増大する事を懸念されているのではないかと勝手ながら推測する。

しかも27億1900万円の内訳として、大嘗宮の建設費だけで19億7000万円と全費用の7割以上を占めている。

そしてこの大嘗宮は大嘗祭の終了後には解体される。

そういった点から勘案し、皇居内に既存の神嘉殿を使用すればよい、とのお考えに至ったとすれば、節約を旨とする質素な殿下のお人柄からしても理解できる。

 伝統的儀式である大嘗祭を執り行うための大嘗宮を神嘉殿で代用するとい案の是非は一旦おくとして、スクラップ&ビルドによって次から次へと新たに超高層ビルを建設し、まだ充分に使用できる建物を取り壊していく現代都市社会と重ね合わせた時に「勿体ない」の精神が働いたとしても自然な事ではないだろうか。

 

 詳しい事はわからないが神嘉殿ではなく大嘗宮の造営・解体の必要性がどこにあるのか、納得がいくまで宮内庁内部と話し合われても良いのではないだろうか。

 

 まもなく平成の御世が終焉を迎える訳であるが、小生として気にかかることは

今上陛下が靖国神社をご親拝なさらないままに平成が終焉するのではないか、という事である。

天皇陛下の御為に散華して逝った英霊が祀られる神社である。

内外の諸情勢を勘案して親拝を控えておられるのであろが、おそらくや平成の御世が続く間に一度は

今上陛下が靖国神社をご親拝くださるものと心の底で確信するものである。

 

 

私費で賄う大嘗祭、秋篠宮さま自ら提案 既存の神殿活用

 12/25() 3:00配信 朝日新聞デジタル

私費で賄う大嘗祭、秋篠宮さま自ら提案 既存の神殿活用

 

記者会見に臨む秋篠宮さま=11月22日、東京・元赤坂の宮邸

 

 天皇の代替わりに伴う皇室行事「大嘗祭(だいじょうさい)」への公費支出について、秋篠宮さまが宗教色が強いとして宮内庁に疑義を呈した際、代替案として、宮中の「神嘉殿(しんかでん)」を活用して費用を抑え、それを天皇家の私費で賄うという具体案を示していたことがわかった。

 

秋篠宮さまが代替案として活用を提案した神嘉殿

 

 使用後に解体・撤去される「大嘗宮(だいじょうきゅう)」を新設しない分、大幅に費用を抑えられる。こうした考えは前長官の代から伝えていたが、宮内庁は前回の代替わり時に議論を尽くしたなどとし、本格的に検討しなかった。

 

 複数の関係者が明らかにした。政府の方針では、来年の大嘗祭の関係費は前回1990(平成2)年の22億4900万円から27億1900万円へと増大。皇居・東御苑に新造される大嘗宮の設営費関連だけで19億700万円かかる。

 

 関係者によると、秋篠宮さまは「天皇の代替わりに伴う諸行事は国民の理解のもとで執り行われるべきだ」との考えで、天皇陛下の退位の意向が内々に明らかになったことを受け、風岡典之・前宮内庁長官(2012〜16年)に「公費支出はなじまない」と伝え、今の山本信一郎長官にも繰り返し意見を述べてきた。政府が公費支出を決める前の段階で宮内庁に熟考を求める意図があったという。

 

 意見した際に「大嘗宮を建てず、宮中にある神嘉殿で執り行っても儀式の心が薄れることはないだろう」とも述べた。神嘉殿は国中の神々をまつる神殿で、収穫に感謝する毎年の新嘗(にいなめ)祭が行われている場。これを使い、天皇家の私的な積立金のうち数億円で賄える範囲で実施を、という提案だった。

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM