<< 2019年01月03日のつぶやき | main | 2019年01月10日のつぶやき >>

商売と揶揄する心の貧しさを恥じ入るべきでは

今年も正月三が日には靖国神社社頭大鳥居下の舗道上において広報活動を展開させて頂きました。

靖国神社の国家護持を目指す、天皇陛下のご親拝を実現することを訴える横断幕を掲げながら

靖国シャツ・憂国シャツの頒布活動を実施しました。

上記の如く弊会の活動の趣旨に賛同してくださる方々が賛助金を下さることに対して、これらのシャツをお渡ししているものです。

これは思想啓蒙活動であり、商売や金儲けで行っているのもでないことはご承知の通りです。

 

靖国シャツに描かれた「いざ勝ち取らむ 靖国神社国家護持」「永久に護らん靖国の灯火を」

「殉国ノ英霊ニ感謝ノ誠ヲ捧グ」

「四百余年の西欧列強による過酷なる世界支配に対し有色人種たる日本人が闘いを挑み三年八ヶ月に渡る死闘を展開した

力の限り最期まで闘った将兵と銃後を守り抜いた総ての先人達は我が日本國の誇りである」

としたメッセージを世の中の多くの人に広めていきたい。

それが国のために命を捧げてくださった英霊の労苦に報いることであると考えています。

 

また、世界的に著名な作家であった三島由紀夫が楯の会を結成し憲法改正を訴えて森田必勝と共に自決した。

その義挙から来年で50年が経過します。義挙の精神を次代に伝え現実政治において実現させる。

 

そういった精神性をこのTシャツに込めて頒布作業を行っています。

皆さんが普通にこのシャツを着て街中を歩く。

多くの人の目に此処に描かれたメッセージを晒して頂きたい。

街宣活動やデモ行進と同等の宣伝効果を有した愛国活動なのです。

キューバの革命家・チェ ゲバラが描かれたTャツを着用した若者が普通に街中を歩いているのと同じように誰もが憂国シャツ・靖国シャツを違和感なく着用する世の中にしていきたいのです。

Tシャツ頒布に協力してくださった方々からよく「頑張ってください」とお声がけを頂きます。

そんな時に我々は「私たちじゃない、あなたも一緒に頑張るんですよ」、と返しています。

「明日の日本を切り拓くために共に頑張りましょう」と言ってTシャツを手渡しています。

そこには同じ道を突き進む同志的な団結が芽生えているのです。

 

ごく一部でしょうが右翼・民族派を自称する人においては私達の頒布活動に対し「靖国神社を騙ってテキヤ紛いの金儲けをしている」、などと影に日に悪口を言っている人物がいます。

運動の趣旨を全く理解せずに表層だけを一瞥して露天のタコヤキ売りと同列に捉えている事自体

如何に自らが思想または志操も持たない軽薄な人間性を露呈している事に気づき恥じ入るべきでありましょう。

露天のタコヤキに思想があるでしょうか。お好み焼きのどこに国家感が現れていますか。

 

 「金儲け」と揶揄している人がいる件について言及するならば、はっきり言ってこのTシャツ頒布活動において、商業上に言うところの「利益」はでていません。

デザイン委託やシャツ仕入れ・プリントに対し莫大な費用を注ぎ込んでいるために、今回の作成枚数に対し6割以上の頒布協力がなければ赤字ということになりますが、

この三が日で頒布協力頂いた枚数は3割にも足りていません。

いずれ何ヶ月かして6割が捌ければ利益になると考えるでしょうが、現実には5割を越える頃に在庫表が虫食い状態となってしまいます。

そうすると協力者の希望するバージョン・サイズに適う事ができなくなり、また新たに百枚単位で作成するという無限ループが待っています。

 

なんせ靖国シャツだけでも背中プリントと背面無地があり、それぞれに半袖・長袖、そして黒と紺。

憂国シャツでも赤黒プリントと白黒プリント、それぞれに半袖・長袖ですから全部で12種類。

これにS/M/L・LL/EL/4Lと6サイズですから72種類を用意しなければなりません。

皆さんそれぞれにこだわりがありますから、「コレが無いからアレで我慢して」、と言うわけにはいきません。

目先の利益だけ考えるならば正月三が日に本業で仕事に出ることで充分に収益があがります。

ですが私どもは確固たる思想・理念を有し国家百年の大計を追求して活動に邁進しているという自負があるのです。

 

靖国シャツ

IMG_20181229_004825_1.jpg

長袖の紺色、Lサイズです

IMG_20181229_005627.jpg

172/63の私が半袖・黒色でワンサイズ大きめのLLサイズを着用してみました

左胸菊水.jpg

左胸には菊水には格調高く金ラメを使用しています

初心者・お試しように左胸の紋章のみで背面は無地もあります(半袖3300、長袖3700円)

背面図柄.jpg

今般の新作では日本語の基本に立ち返って縦書き表記をしています

 

憂國シャツ

20171003_1331400.png20170714_1306864.jpg

プリントは「白黒」と「赤黒」の二種類から選べます

20170714_1306861.jpg20170714_1306866.jpg

後の襟ぐりにはさりげなく「至誠」の二文字が

 

他とは違う4つの特徴:
仝手の丈夫な生地を使用しているのでインナーが透けることはありません。

⊂罎長くお尻まで隠れるので、女性がチェニックとして着用しても違和感がありません。
D名錣梁聖紊箸楼磴ぁ∈戮せ紊魏針椶發茲蟾腓錣擦萄遒辰唇賈椶梁世せ紊砲茲詼ダ修任垢里農簑个肪召咾泙擦鵝
す・紺色地の背面に白い旗をプリントするという難作業です。プリント剥がれを防ぐため、丁寧に4回の重ね塗り加工を行っています。

洗濯の際、乾燥機には入れないでください。高熱でプリントが剥げ落ちる恐れがあります。
もしも、普通に洗濯していてプリント落ちする事がありましたら、返送してください。代替の品を送付致します。

送料は弊社で負担します。ただし、クロネコメール便での送付となり、ポストへの投函になります。
 手渡しによる配送を希望される方には郵便局のエクスパックで送付しますので、配送料として340円を追加してお振込み願います。何枚ご注文されても追加は340円だけです。

クロネコヤマトによる代金引換サービスを希望される際は一回の発送に付き800円が加算されます。

〜祿信用金庫本店 普通口座 0008163 
   大東亜物産株式会社

∋杏東京UFJ銀行 高田馬場駅前支店
  普通口座 3828825 大東亜物産株式会社

支店名の最後には「駅前」が着きます。「高田馬場支店」、と言うのが別にあります。

 

M絞愎饗惴座:00180−9−119426 口座名義:政経調査会                        まで、送金手数料お客様負担にてお振込み願います。

 種類と色(「黒」か「紺」)とサイズ、送付先の住所・お名前を、電子メールかファックス、書状でお知らせください。送金確認後、即日の発送となります。下記、所在地に来ていただければ現金引換えも可能です。(要、事前連絡)
 

単位cm 肩幅 着丈
4L 55 82
EL 50.5 78.5
LL 48 76
L 45 72
M 43 70.5
S 40.5 68

肩幅:肩上袖の付け根部分の左右の直線寸法
着丈:背面、首のトップから裾までの寸法

日本人向けの通常サイズです。アメリカンタイプのゆったりサイズではありません。
172cm・63kgとスリム型の私ですが、靖国Tシャツにおいてはゆったりとワンサイズ上の「Lサイズ」を着用しています。

特に長袖においてはワンサイズ大き目をお勧めしています。
  携帯電話:090−3135−4069 有線電話:03-5343-2553
  ファックス:03−5343−2551
  電子メール:
makiyasutomo@daitoa.com

    無料通信アプリ:mm2410930
  〒165-0027東京都中野区野方3−26−2
  頒布責任者:まき やすとも


コメント
教材の焼き物じゃなくて小型の合金やガラスの土偶フィギア、有りがちな和柄じゃなくて螺鈿や漆器風模様ペイント
  • 問題解決
  • 2019/01/11 10:30 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM