<< 2019年07月13日のつぶやき | main | 車検2年付き走行距離5万2千舛龍望8人乗り >>

安倍首相に野次を飛ばして強制排除が問題なら、、、

安倍首相の選挙演説に対し「増税反対」と、声を上げた女性が官憲等によって強制的に排除されたことが、偉い問題になっている。

国民民主党の玉城代表も言論弾圧であると批判しているが、所謂右勢力に対して延々と行われている言論弾圧の強制排除、不当逮捕・身柄拘束についてはマスコミも野党も絶対に非難はしない。

平成23年12月19日に多摩川ボートを名乗る溝上邦明氏が新橋駅前で当時の政権与党であった民主党のレンホー等の街宣に対し「民主党が地上からなくなりますように」と書かれたプラカードを掲げた。

溝上氏は官憲によって強制排除されその挙句に逮捕・留置された訳であるが、この事件においてマスコミは逮捕の事実を告げるだけで、その背景・処遇に関しては徹底して無視し続けた。

これが現実である。

 

<iframe width="425" height="344" src="https://www.youtube.com/embed/3X2r29iAgto" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

https://youtu.be/3X2r29iAgto

玉川ボート.png

産経新聞:野田首相の演説会場で揉み合い…機動隊員を叩く ---------------------------------------------------2011年12月19日午前11時55分ごろ、野田佳彦首相が街頭演説する予定だったJR新橋駅前(東京都港区新橋)の路上で、警備にあたっていた警視庁機動隊の男性隊員(28)ともみ合いになった男が、持っていたベニヤ板のプラカードで隊員の頭部を数回たたき、公務執行妨害の現行犯で逮捕された。隊員にけがはない。 逮捕されたのは、埼玉県所沢市東所沢和田の自称会社経営、溝上邦明容疑者(50)。警視庁によると「プラカードが触れただけ」などと否認している。 警視庁の調べでは、溝上容疑者は野田首相を批判するため、演説場所に近づこうとした際、機動隊員に制止され、押し問答になったという。


コメント
初めまして、こちらのブログとは場違いな内容で恐縮ですが、この度は21日開票の参院選において、ブログ主様に今一度この事を思い出して頂きたく、失礼とは存じますが、書き込ませて頂きました。

国民として忘れてならない2009年、メディアの世論誘導により誕生した民主党政権でしたが、その3年間は公約をほぼ全て反古にし、1ドル80円株価8千円の超円高を誘導し、企業の倒産が激増、雇用が空洞化し、日本は経済破綻寸前まで追い込まれたのは周知の通りです。

現在、国の収益、株価、求人倍率共にバブル後の最高を記録する等、着実に経済を回復させ、脅威を増す中国や北朝鮮への対応、外交においても各国からの信頼を築いている現政権を失う事は、再び苦境の時代に戻る事を意味します。

今回の老後2千万円問題についても、野党とメディアは印象操作で国民を騙し政権を取った、2007年の再来を狙っていると思われ、報告書は年金制度自体に問題を指摘したものではない事はこちらに詳しく書かれています。
https://ttensan.exblog.jp/27649651/

一人でも多くの方が野党やメディアの実態を知り、国を守る為に皆様一人一人が報道される情報の真偽を自身の目で正しく見極め、この度ブログ主様や皆様にもその大事な意思を、是非投票によって示して頂きたいと思っております。
突然の書き込み、長文乱文お詫び申し上げます。
  • ゆき
  • 2019/07/17 10:18 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM