<< 2020年07月24日のつぶやき | main | 「京都アニメ事件」何を隠蔽しているのか >>

「トースト食べ放題」池袋の喫茶店の思い出

 池袋西口に「蔵王」という喫茶店があったのだが、すでに閉店して久しい。21世紀の初頭には閉店していたらしい。

 開業当時の映像がネットでアップされていたのでチョットだけ懐かしさもあり興味深く観た。

関西テレビで1992年に放映された番組に中の一コマで17〜23分あたりで取り上げている。

https://www.youtube.com/embed/OtADqsgFgx8

 

蔵王.png

 

 小生が行っていたのは高校生から大学生の頃であるから映像より更に10年以上前になる。

トースト食べ放題はそのままであったが、当時とはだいぶ異なる。

 もっと店内が薄暗らく殺伐とした雰囲気であったと記憶する。

客席はビロード風張りのソファーで仕切られていて、飲み物を注文するとトーストが食べ放題。時間は無制限。

15分か20分おき位にケバイ姉ちゃんのウェイトレスがお盆に一杯のトーストを乗せてテーブル間を回る。

サンダルをカラコロ鳴らしながら投げやりな口調で不愛想に「トーストいかがですか」と呟き「お願いします」と言うとトングでつまんで二切れ程を皿においていく。

 当時は映像にあるような厚切りではなく、薄っぺらで一枚を二つにカットした食パンに薄くバターを塗っただけの味気ないものだった。

それでもある程度の食欲は満たされるので、コーヒーも飲み終わり水だけで喉に流し込み、始発電車までの時間をつぶしたものだった。以前、現地を確認したら建物はそのままだが別の飲食店が入っていた。昭和を懐かしむ老人の戯言でした。

 

 

 


コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM