<< リチャード・コシミズは気が変だけど馬鹿じゃないョ | main | お坊ちゃまは弱いのョ、、、雑草に比べて >>

民事の「被告」っていうのは、刑事裁判の「被告人」とは違うんですよ

10月16日(金曜日)10:30から東京地裁721

号法廷で口頭弁論
選挙カーのガソリン代を不正請求した高倉良生都議の悪行を広報宣伝する際のビラに、高倉のホームページから写真を転載した。
これが著作権の侵害であると、撮影した写真家・箱崎慎一が400万円を請求。⇒
 報道のための転用は著作権の侵害には当たらない。著作権が箱崎にある事は何処にも明記されていない。無断転載を禁ずる掲示もない。高倉の管理が悪い。訴えるならば高倉を訴えろ


 11月13日(金)10:00から東京地裁526号法

廷で第2回口頭弁論
 東村山・東大和市内の創価会館前で行った、市議謀殺事件真相究明を求める街宣活動で、宗教行事が妨害されたと、創価学会が2640万円の支払を求めた裁判⇒
 正当な政治活動の一環であり、何ら問題は無い。
創価学会が組織的、且つ恒常的に犯罪を実行している証拠は山ほどある。
 市議謀殺事件が創価学会の関与の下に行われたと疑うに足るだけの論拠はある。訴えの内容は政治活動の一環としての論評と言える


11月18日(水)13:30から東京地裁

立川支部で第一回口頭弁論
 東村山市議謀殺当時に事件を担当した東村山警察署の元副署長・千葉英司が政経通信の記事で社会的名誉と評価を低下させられたと、100万円の賠償を求めた裁判⇒
 裁判マニアの退職警官。事件から14年を経過しても万引き事件でっち上げの洋品店に居座って用心棒。
 低下させられたと主張する元々の社会的名誉と評価って何があったのか証明できないだろう。
本来なら被告(私)の居住地である霞ヶ関で開廷するのが普通です。立川は遠すぎ。千葉英司の住まいが立川だからか。


あまり大勢の人が詰め掛けると傍聴券が抽選になってしまいそうですね。
マスコミがバイト雇って並ばせるているとか(笑
ナイナイそんなこと


コメント
頑張ってください!
  • みやじ
  • 2009/10/09 4:28 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM