<< サッカーのワールドカップは観ませんでした | main | 公務員は、自らの発言と行動に何処まで責任がとれるのか。 >>

今の日本に政治活動の自由はないよ

 
6月22日(火曜日)東京地検において事情聴取。
10時から、地検1310号室におおいて。
担当の宮川博行検事は私が3月18日に
公務執行妨害罪で逮捕された際の、同じ検事。
 
3月18日の逮捕においては公安事件として取り扱われたのであるから、
地検公安部が担当するのは分かる。
しかし、今回の公職選挙法の自由選挙妨害罪の容疑は、
野方署では一般刑事事件として扱われた。
拘留中の4月1日と釈放後の4月23日に知能犯担当の柳川英彦警部補が取り調べを担当し調書を作成。
これを地検に送致したことで、今回の事情聴取となった。
しかし地検においては何故か13階に位置する公安部が担当となっている。
被疑者が政治活動家であれば、それに絡めて容赦なく公安事件としての取り扱いということだろうか。
 
任意の事情聴取とはいえ、自由選挙妨害罪の被疑者としての供述調書作成。
ICレコーダーで録音していないか手荷物を検査され、メモをとることは許されない。
逮捕・身柄の拘束はないものの、実際は犯罪者扱いとなる。
 
容疑は都議選告示を一ヵ月後の控えた、昨年6月3日に創価学会の高倉良生都議に
手紙を出した事が、自由選挙妨害罪であるという。
「前回の都議選において公費負担の選挙カーガソリン代を不正請求した。」
「貴殿は都議会議員に相応しくない」
「立候補をするな」
立候補すれば不正請求の事実を世間に公表する、といった事を示唆した。
これによって高倉は脅威を感じた。
以上が、自由選挙妨害罪あるという。
 
これが法治国家と言われる日本の現実なのだ。
言論・表現の自由などは何処にも存在しない。
 
不正・犯罪を行った政治家に対し、議員としての職責を全うする資格がない、と訴えることが犯罪なのか。
その事実を公表することが犯罪とは恐れ入った。
小沢一郎の西松建設からの違法献金問題を報道したマスコミは犯罪者なのか。
鳩山由紀夫の母親からの違法献金を報道したマスコミも犯罪者になるのか。
小沢や鳩山が報道によって、民主党政権が危機に陥った、脅威であると、刑事告発すれば
NHKや朝日は被疑者として送検され、検察の事情聴取を受けるのか。馬鹿げている。
 
 野方警察署によると、私が高倉の不正請求を社会に公表したことが、都議である高倉にとっては脅威となった。
だから、被疑者として検察に送致した、ということなのだ。
今回、検察において午前・午後の合計4時間に渡って、供述調書を作成した。
これを検察内部で検討して後日、呼出しが来るということだ。

コメント
http://www.adidasyeezy-350.us.com/ yeezy shoes
http://www.louboutinredbottoms.us.com/ red bottoms for men
http://www.jordan11spacejams.us.com/ jordan 1
http://www.longchampbag.us.com/ longchamp backpack
http://www.pumafentyrihannashoes.us.com/ puma running shoes
http://www.jordans11shoes.us.com/ air jordan
http://www.pandorajewelryrings.us.com/ pandora jewelry
http://www.kd10-shoes.us.com/ nike kd 8
http://www.pandora-jewelrysale.us.com/ pandora charms
http://www.lebron15-shoes.us.com/ lebron 13
http://www.nikeairmax-90.us.com/ air max tn
http://www.salomonspeedcross3.us.com/ salomon
http://www.fitflopsshoes.us.com/ fitflop uk
http://www.katespadepurses.us.com/ kate spade wallet
http://www.hermesbirkin-handbags.us.com/ hermes bag
http://www.fitflops-sale.us.com/ fit flops
http://www.nikeairvapormaxflyknit.us.com/ air max 97
http://www.birkenstocksandalssale.us.com/ birkenstock shoes
http://www.curry4-shoes.us.com/ curry 1
http://www.adidasnmdrunnerr1.us.com/ adidas nmd r1 womens
http://www.adidas-ultraboost.us.com/ ultra boost mens
http://www.pandorajewelryscharms.us.com/ pandora jewelry official site
http://www.kyrie-4.us.com/ kyrie irving
http://www.yeezyboost350shoes.us.com/ yeezy v2
http://www.airmax90shoes.us.com/ nike vapormax
ドリフトliuyuzhen
Lord Lambeth expressed a hatred of Courts, but he had social privileges or exercised some court function ? these undiscriminated attributes, dim backgrounds where old gold seemed to shine through transparent conventions, were romantically rich to our young heroine ? that involved his support of his sovereign on the day on which the two ladies at Jones’s Hotel repaired to Buckingham Palace in a remarkable coach sent by his lordship to fetch them. He appeared in a gorgeous uniform, and Bessie Alden was particularly struck with his glory ? especially when on her asking him, rather foolishly as she felt, if he were a loyal subject, he replied that he was a loyal subject to herself. This pronouncement was emphasised by his dancing with her at a royal ball to which the two ladies afterwards went, and was not impaired by the fact that she thought he danced very ill. He struck her as wonderfully kind; she asked herself with growing vivacity why he should be so kind. It was just his character ? that seemed the natural reply. She had told her relative how much she liked him, and now that she liked him more she wondered at her excess. She liked him for his clear nature; to this question as well that seemed the natural answer. The truth was that when once the impressions of London life began to crowd thickly upon her she completely forgot her subtle sister’s warning on the cynicism of public opinion. It had given her great pain at the moment; but there was no particular reason why she should remember it: it corresponded too little with any sensible reality. Besides which there was her habit, her beautiful system, of consenting to know nothing of human baseness or of the vulgar side. There were things, just as there were people, that were as nought from the moment one ignored them. She was accordingly not haunted with the sense of a low imputation. She wasn’t in love with Lord Lambeth ? she assured herself of that. It will immediately be observed that when such assurances become
「警察が来たぞ警察電話しろ」
という川柳があった。私はこれが「学会員でない警察官」を(かかりつけ医のように)何人かに顔を覚えてもらいその警官を呼び出すという意味にとれてしまう。
すでに日本は国家(警察)が国家として機能していない、創価やシナの犯罪を野放しにしているからだ。
  • so-cult
  • 2010/08/24 9:51 AM
なぜ自民党の2人にも同じことをやらないのですか?

>自民党2人、公明党1人。
>このたび政経調査会が行った情報公開請求で明らかになった。
>さあ、これから蛆虫共の大掃除が始まりますよ。
  • ところで
  • 2010/06/24 8:37 AM
>今の日本に政治活動の自由はないよ

「深刻なる結果をもたらすであろう事を覚悟すべきである」と脅迫と受け取られる手紙を送付したのだから犯罪者はあんた。犯罪者に自由はありません。
  • 源太郎
  • 2010/06/24 1:31 AM
「もし、貴殿がこの勧告を無視して立候補の準備を進めるのであれば、深刻なる結果をもたらすであろう事を覚悟すべきである。」

これは殺害か、最低でも重傷を負わせることを意味する日本語。どう読んでもソフトな意味には見えない。
  • 殺害するぞと脅迫したのだから自由選挙妨害罪は成立
  • 2010/06/24 1:20 AM
娘の援助交際も、父親のガソリン代不正も、罪ではないと言っているわけですな。
  • 創価公明に言わせれば
  • 2010/06/23 9:57 PM
ようは議員の悪事は見逃せと

多くの一般国民は堅実にこれを守っているから、糾弾する勢力の方が犯罪者扱いされるわけだ。
  • KOH
  • 2010/06/23 9:42 PM
>>柳川英彦

この警部補は名前からして帰化人っぽい。
創価がやってるんだろう。
大体、創価学会の幹部と民団の幹部(帰化人も含む)はダブってるヤツが多いから。

高倉に立候補するなと言っても学会のためならなんでもするだろう。洗脳された信者なんだから。高倉に手紙なんか出さないで、ただひたすら高倉の不正請求の悪事を世間に訴えていればよかったのに。
  • 愛国者と右翼は別物
  • 2010/06/23 5:28 PM
確認請求訴訟?でもおこした方が早いのでは?不審な点に関して法的な確認をとられた方が逮捕権限を有する官憲の越権行為に迷惑されないという利点があるし、何より同じ疑問を持つ区民や団体で訴訟をおこせば経費が抑えられる上に必要な情報が得られるし、宣伝効果もあるように思います。また勝訴する必用は必ずしもないのです。「これおかしくない?」と思う事実の積み重ねがある方がボディブローのような効果があるかと。事実あなたの行動により成功されている部分があるではないですか。

目には目を歯には歯をとは申します。
ターゲットに攻撃的な行動を取らせることが彼らの常套手段であることは周知の事実ですから下手に誘発の乗らずに言葉を適切に使用し、効果的な主張を継続して行うよう務めていただきたいです。

最後に。同じ方法を使われるのって案外嫌なものですよ。どういう意味かはご推察されて
今後の活動の一助になればと愚考する次第です。
  • iron_convictioner_z
  • 2010/06/23 2:52 PM
公表するもなにも、まきさんは2007.12.06 に、もう公表してるでしょ。

これでは

立候補すれば不正請求の事実を世間に公表すると事を、示唆した。

は成立しませんよ。

もう公表されてるんですから。


http://makiyasutomo.jugem.jp/?eid=69

選挙運動期間中における公費負担の不正受給が問題になっている。
我が中野区でも選挙カーの燃料費を不正に需給した輩がいる。世間がこの問題を取り上げた10月になって申し合わせたように立て続けに、修正申告を提出し返還した。
自民党2人、公明党1人。このたび政経調査会が行った情報公開請求で明らかになった。さあ、これから蛆虫共の大掃除が始まりますよ。
いや、決して落選した腹いせでやっている訳ではありませんよ。あくまでも社会正義を貫くためです。


  • りゅう
  • 2010/06/23 2:45 PM
ダメもとで海外にメールしてみては?
http://www.unkar.org/read/money6.2ch.net/seiji/1206026047

  • 反マフィア
  • 2010/06/23 10:42 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
公務員採用人数の偏り2
エキサイトはwidthみたいなのが使えないが、広告だけは使えるようにするとしたらおかしい。両方とも使えるようにするか禁止するかのどちらかにして頂かないと困る。少なくとも1月前に告知しないで変更してしまう会社なのでしょうがないが。 ☆お知らせ☆ 公務員採
  • 東京のばかやろーブログ
  • 2010/06/24 8:57 AM
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM