<< 今の日本に政治活動の自由はないよ | main | 中野区役所の電話対応 >>

公務員は、自らの発言と行動に何処まで責任がとれるのか。

 

中野区長・田中大輔
公明党中野区議団

中野区役所関係各位殿

 

事情説明の要求

中野区議会議員、及び中野区議会事務局長、そして中野区役所職員の対応においては多々、問題ある行動が散見されるため、貴職に対しその実態と対応をお尋ねしたい。

よって、625日(金曜日)午後1時に中野区役所を訪問しますので、
田中大輔区長以下の関係各位による

事情説明としかるべき対応をお願い致します。

 

 

1.公明党区議の所業

私、槇 泰智は平成21617日に中野駅前において創価学会・公明党所属の都議会議員・高倉良生による選挙カーのガソリン代不正請求問題を世間に公表しました。

平成1973日に執行された都議会議員選挙の運動期間中において、高倉良生が公費負担となる選挙カーのガソリン代請求書をガソリンスタンドと結託の上、虚偽の金額を以って都選管に提出。

不当にも公費負担上限額一杯の66.150円を詐取したというものです。

私は以上の事実を演説やチラシ配布等で有権者に公表しました。

この行為に対し、619公明党中野区議団の9名、飯島謹一・岡本勇夫・平山英明・梁川妙子・江口済三郎・久保里香・小林秀明・南勝彦・白井秀史が「公職選挙法の虚偽事項公表罪」であるとして、私を警視庁に刑事告発しました。

私は、情報公開条例に則って都選管から入手した資料をもとに高倉良生の行った詐取行為を公表したものであり、公明党区議団が告発したところの虚偽事項ではありません。

そして公明党は「公明新聞」とそのウェブ版2009年6月20日において、『虚偽の街宣、ビラを告訴・告発』

『東京・中野区の高倉都議ら名誉毀損罪などで警視庁に』、の見出しをもって大々的に報道しています。

記事中では4回に渡り、敬称を削除した形で私の名前を掲載し、犯罪者の如き記述を行っています。

「警視庁に告発した」、と書かれたことで、読者は警察によって逮捕されたか、犯罪者であると誤解することもあります。

ここでは「警視庁に告発した」、と記述されていますが、この告発状を警視庁が受理したか否かは記述されていません。

 公明新聞とは年間22億円の政党助成金を受けている公明党が発行する新聞です。つまり、公明新聞とは国民の税金によって発行されているのです。

その新聞でこのような人権侵害が行われてよいのか。

そして、この刑事告発自体が根拠のない虚偽の告発ではないのか。

都議会議員選挙を目前にして同じ創価学会:公明党に所属する高倉良生の犯罪行為を隠蔽する目的で、私の口封じを行いたい。

つまり、私を警視庁に告発して逮捕させ、広報宣伝活動を止めさせたい、といった邪なる目的でなされたものではないのか。

そうだとすれば、これは虚偽告訴罪(10年以下の懲役)に該当する重大犯罪です。

しかも、公明党中野区議団という組織を駆使しての犯罪であれば、組織犯罪処罰方の適用対象となる更なる重大犯罪です。

この点を質すために私は、昨年より不正請求の証拠資料を持参して何回も公明党の中野区議会議員に面会と事情説明を申し入れ、事務所や議員控え室を訪問していのですが、誰一人として面会に応じる区議はいません。

 

2.中野区役所内における不当逮捕

 私は318日に、公明党区議に面会するために中野区役所を訪問しました。

正面玄関を入ったところで、織原徹職員の出迎えに対し「公明党控え室に来た」、旨を伝え織原職員の誘導で階段を昇り議会棟入り口の渡り廊下部分まで来ました。

ここで叉、私は公明党議員に面会に来た旨を伝えましたが、議会棟への入場を拒否されました。

「何故、面会に来てはいけないのか」、質しましたが、なんら明確な回答は無いまま、山下清超議会事務局長は「退去してください」を声高に連発していました。

私と同行した人が「退去を求める法的根拠はあるのか」、と聞いたところ山下は明確に「ない」と応えていたそうです。

区民が区議会議員に対して面会しに行ったにも拘らず、議員本人の意思を確認しないまま、事務局長の権限で「退去してください」とは、公務員としの正当なる職務に則っていると言えるでしょうか。

議会棟へ続く渡り廊下には20〜30人もの職員を配置して、力ずくで排除にかかりましたが、その根拠は何処にあるのか。

また、警官隊を導入して私とその賛同者を強制的に排除しにかかりましたが、これは警察に対して

「代執行」を依頼したと考えてよいのでしょうか。ならば、代執行の宣言はいつ誰がどのように行ったのか。

議会棟へ向う廊下において多くの職員が立ちはだかっているため、押し合う中で山下清超の腕とベルトに私の手が掛かったことは事実でありますが、どうしてこれが公務の執行を妨害したことになるのか。

区民が区議に面会に訪れた以上、これを取次ぐのが公務員としての本来の職務である。にも拘らず、その職務を正当に遂行せずに区民生活を阻害しているのであるから、これを糺す行為が公務の執行を妨害しているとは考えられない。

 

当日は、真っ当なる話し合いができる場を設けて、理路整然とした説明をして頂きたくお願いします。

尚、当日の話し合いの内容は記録に取らせていただきますので節度ある発言をお願いします。

以上

平成226月23
                                                                    
槇 泰智


コメント
>>私と同行した人が「退去を求める法的根拠はあるのか」、と聞いたところ山下は明確に「ない」と応えていたそうです。<<
本件に関しては私をはじめ複数の者が証言できます。
  • 阿部
  • 2010/06/25 7:28 PM
槙さん、

中野区役所内で槙さんが逮捕された時、あの区役所員は同行のおばさんのメガネを叩き割ったんですか?それとももみ合ってる間にメガネが無くなったんですか?
真実が何より大事だよ。変な右翼仲間のしがらみにとらわれないで真実を書いて欲しい。
  • 愛国者と右翼は全く別物
  • 2010/06/25 5:14 PM
      ー注意!!−

愛国者になりすました、工作員、はたまた愛国理想主義者、腰抜けが出没中!!
  • 山上 きよたか
  • 2010/06/25 9:39 AM
中野区役所でパクられた事件ですが、
あれはおかしい。同行していたおばさんの
メガネが職員に叩き割られたと言うが、
動画を見る限りそんな場面は全く無かった。
,發濆腓辰討い覺屬縫瓮ネが落ちたのと、⊃Πがおばさんのメガネを自らつかんではずし、どこかに放り投げたか落とした、とでは大違い。もし,事実なのに、メガネを弁償しろと言うなら、単なるヤクザの因縁付けと同じだ。
愛国運動をやっている人の中には自分たちは高尚で正しいことをやっているから、多少の嘘や誇張も許されると思っている人もいるのかもしれないが、とんでもない間違いだ。
こういう運動こそ冷静に頭を使って進めて行くべきだと思う。
  • 愛国者と右翼は別物
  • 2010/06/25 5:07 AM
あなたがそうやって区役所に行き、それに付き添って何人もの人があなたと区役所に向かい、区役所前ではまたわけのわからん騒ぎを起こすんですね・・・。
一般の中野区民からしたらただの迷惑です。そんなに駅前でどんちゃん騒ぎたいなら祭り
のときにでもやればどうですか・・・?笑
創価とは戦ってほしいと思いますがちょっとなんか違うと思います。
  • 槇さんへ
  • 2010/06/25 12:23 AM
中野区議会&役所は完全に邪教団体そのものだということを常に頭におかれて行動されるべきです。
相手は国民の民意というものを耳に入れる努力・良心のかけらなどもみじんも無い。が『真実』以外の何物でもないのだから!
当たり前の訴え(日本語)が通じないと言いきってもよい!
もう離婚じゃないけれど完全に国家機関にあいそをつかしてる訳ではないのですか?
これ以上相手にするとまた火の粉が貴方様に振りかかってくる気が私にもします。

  • 反マフィア
  • 2010/06/24 12:02 PM
明日の中野区役所のご訪問
止めたらいかがですか?

まさか、瀬戸氏がブログで予告された
非合法活動の一環では無いでしょうね?

時には、整然と矛を収める時も必要です。
自重なさって下さい。
  • 槇さんへ
  • 2010/06/24 11:28 AM
創価学会の不正を追求すべく立ち上がった住民運動を、後藤組を利用し潰す。替え玉投票事件、練馬投票所襲撃事件、盗聴、NTTドコモ事件、脅迫、暴行、亀井静香議員の運動員を拉致、平沢勝栄議員が演説していると胸ぐらをつかみ妨害、民主党の前田雄吉の娘さんを、創価の青年部の愚か者どもが取り囲んで脅迫、前田さんご自身がおっしゃているが、脅迫された娘さんは、障害者でダウン症であると。言論妨害出版妨害、ドスを持った創価の連中がでてきて、塚本三郎氏が演説会場にいけなくなった。日本大学の北野弘久先生に嫌がらせ。警察への捜査妨害、創価警察官による情報漏えい・・・                                                  どうして、創価学会は騒動を起こしてきたんですかね。   
  • 反総体革命
  • 2010/06/23 11:33 PM
まきやすともさんは、犯罪を告発しただけです。
中野区役所の公務員は、前横浜市長中田(鄭)宏みたいに地獄を見る事になるんでしょうね。
中田宏を叩きだした神奈川新報 http://9321.teacup.com/sinpo/bbs/
  • tomocci
  • 2010/06/23 9:14 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
鈴木かん議員と宮台真司教授
1たちあがれ日本対民主党の事件 2わたしの論点 3鈴木かん議員と宮台真司教授(鈴木寛議員ともいいます) の順番でやります。初めの2つは1の映像を数分見る以外は飛ばして結構。最後の3が重要です。 1たちあがれ日本対民主党の事件  イメージがつかめない人は映
  • 東京のばかやろーブログ
  • 2010/06/26 6:29 AM
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM