<< 横浜ニューテアトル前で上映の中止を訴える | main | 7月21日(水)、裁判と街宣 >>

「ザ・コーヴ」を観ると、「イルカ漁反対」論者になるのか?

 
 以下は、当ブログの読者の方から弊会にメールで送信されたのもです。
ニュースの転載と読者の方の所感からなっています。
鋭い考察と貴重な意見です。
 捏造された事実の継ぎ接ぎによる「ドキュメンタリー映画」で、集客・金集めを行う映画館は「商品偽装」の詐欺師であると、訴える私の意見に通じるところがあります。
「ザ・コーヴ」の上映問題を考える上で貴重なご意見です。

                            槇 泰智
===============================


和歌山放送ニュース > ニュース以前のニュース公共・市町村文化・芸術観光
2010年7月3日(土) 14:44

和大生 「ザ・コーヴ」見た後、イルカ漁反対が4倍に

和歌山大学で、太地町のイルカ漁を批判的に取り上げたアメリカ映画「ザ・コーヴ」を学生らに見せた後、イルカ漁に賛成か反対かを尋ねたところ、反対する学生が映画を見る前のおよそ4倍に増えたことが分かりました。
 
これは、和歌山大学で先月10日、英語教師のケビン・コリンズさんと学生の有志が、映画に出演したイルカ保護活動家のリック・オバリー氏を招き、映画の一部を見せながら講演してもらった際に行ったアンケートの結果によるものです。
 
講演会には学生らおよそ250人が参加し、イルカ漁に賛成かどうかを講演する前と後に尋ね、このうち118人から回答を得ました。その結果、講演する前はイルカ漁に「強く反対する」と「反対する」を合わせてもわずか9%だったのに対し、講演が終わった後は34%に増えたということです。
 
また、講演の後にイルカ漁を「強く支持する」と「支持」と答えたのは27%から19%に減りました。学生とアンケートを実施したコリンズさんは「オバリー氏の意見に思ったより傾いたので驚いた」と話しています。
 
 
〜〜〜〜〜以下、読者の方の意見      〜〜〜〜〜        〜〜〜〜〜      
 
  .灰螢鵐困呂修譴篭辰よね。
アメリカ人が作った映画で日本人が日本人漁師の否定を簡単にしてしまう。
 日本の若者が情報音痴なのか、こんなに簡単に考えが変わってしまうんだものね。
マインドコントロール教育されちゃったんだ。
コーヴを見てショックを受けて、元々、日本人としてのアイディンティティーがないから
 当然日本の文化意識なんて存在してないに等しいのか、感情鈍麻起こしちゃったんだね。学生さん。


 ◆.泪ぅ鵐疋灰鵐肇蹇璽襪蓮∈は犯罪であるとの認識がないのは考えものではないのかな。
マインドコントロールは洗脳とは違って、強制が伴わない。
 自分で選択肢があったかのようにコントロールされて行くのだから、その効果の持続性は長期にわたる。
 
 自分で選択肢があったかのようにと言うのは、例えば映画を見に行く時のシチュエーションが上映賛成の人が3人、何も知らない人が1人とか、発言権がある人が中心になって行くなどの誘導があった場合は、その映画の映像の作者の意図する方向にコントロールされやすくなるでしょう。
 
 特に学校という場で上映する場合は学校側が配慮すべきなのではないかと思うし、問題があるとの意見が寄せられる映像であれば、両意見を用意する必要性もあるのではないかと思う。
 
 アカデミー受賞って言葉で先ず騙される。(凄い映画なんだって。)
環境保護、動物愛護=良いこと。で騙される。
イルカは知能が高いで騙される。
 この3つがキーワードになってるかな。
 
 嘗て名犬ラッシーって言うドラマがあったけど、コリー犬は頭がいい、優れた犬の代名詞になってたことがあった。
 でも、コリー犬が優れているのではなくて、コリー犬、犬の習性とかをうまく利用して作ったものだったと思う。
 その頃、実家でも雑種を飼っていたけど、良く番をする良い犬だった。コリーより頼もしいと思ってた。
 
 動物には喜怒哀楽はないし、感情もないと思う。本能とか反応とかを勘違いして尻尾振ってるから喜んでるとかって勘違いしてるだけだよ。
 何故ならば、動物が精神病にならないのは、葛藤を抱えないからじゃないかな。
 劣悪な人工的な環境ではストレスはあらわれるかもだけど。
 
 ワンパクフリパーで人はイルカに親近感を感じるかもだけど、イルカだって感情はないんじゃないかな。
 イルカの習性とか特徴、反応なんかで感情と錯覚させることはあるかも。
 子イルカに過保護な親イルカとかいないしね。イルカに親近感を感じた人が、イルカと意志の疎通が出来るとの自己暗示にかかっているに過ぎないのではないかな。
 動物は人間が喜怒哀楽を示しても、人の心なんて実は理解していない。人の自己満足で動物と分かちあえたと思いたいが、分かち合ったになっているい心理をうまく衝いているのがフリッパーじゃないのかな。
 
 思想コントロール、感情のコントロール、情報コントロールこれ3つがあれば確実にマインドコントロールになる。
「太地の漁師は悪」ってマインドコントロールされてるんじゃないかな。
 
 マインドコントロールは、個性を奪い、個人を集団に取り込む技術。カルトだけに限らなのではと思う。

  そういえば、インドで発見されたアマラとカマラはキリスト教伝道師が保護したって事になってた事があった。
そのアマラとカマラはオオカミに育てられた事になっていて、二足歩行が困難でオオカミのような唸り声をだすだけだったとの話があった。
でも、これ、実は障害を持った子供だった事が後の検証でわかったけど、子供達は発見から一人は3年目に亡くなり、もう一人は8年目に亡くなった。

 これは、キリスト伝道師との肩書きとオオカミに育てられた姉妹を保護し、人間として生きるように教育をしてるとの話しで寄金を集めた詐欺話だった。

 診断したフランス人医師は野生児の考査の第一人者になりたかったとの欲望があった。そして、伝道師の指示に従った2人の少女は孤児院で見せ物としてオオカミのようなふるまいをさせられていた。
 2人の少女は医師の自己顕示欲と伝道師の金儲けの道具にされていた。

 詐欺と言えば朝鮮と思いきや西洋でも、金儲けなら作り話しの一つや二つは何のそのって感じで昔からやってたんだよね。キリスト教自体が詐欺師なんだけど。
だけど日本人は「嘘つきは泥棒の始まり」とか言ってきてるから、外国人も嘘はつかないって思ってるんだよ。

だから、日本人は簡単に騙される。
で、振り込み詐欺が横行してる、この現実が理解出来てたら、映画館だって信用出来ないって慎重に考えると思う筈なんだけど。
学生さんは騙され易いかな。まだ若いしね。
   
 

コメント
愛犬「チロ」を保健所にて殺処分された復讐と称し、元厚生省次官を殺害した小泉毅さんですね。結局は真相が明かされないまま裁判は決着しましたね。
本当の動機はなんだったのか。
  • ブログ主
  • 2015/06/01 2:31 AM
この作品の主眼は、重度の統合O調症の幻覚部門の症状を、扱って居る。見間違っては、いけません。理論や現実が自分の描いて居る世界が違うと、幻覚や幻聴が発生し幻覚や幻聴を優先させる。重度の統合O調症の患者さんの物語を、描いています。アカデミーのドキュメンタリー部門ですよ。
  • チロ(本名)
  • 2015/05/28 5:12 AM
ゲストに引きずられるのは商がないのではないだろうか。もっとしかり反論できる相手との討論形式なら違う結果だと思うが、世間知らずの学生では、オバリー爺さんのプロパガンダに得お経されるでしょうね。
  • ednakano
  • 2010/07/21 9:12 PM
街に出れば、右も左もカルトの店ばかり。各地の街の多くはすでにカルトに汚染されていることにまるで気がつかないおめでたい住人たち。カルト・ネットワークは完成ずみ。それが集ストに利用されているのだ。嫌な世の中ではないか。
  • 2010/07/17 10:15 PM
創価学会が後藤組を利用し住民の運動を潰した → 宗教法人法81条に該当する → 裁判所の解散命令 → 創価学会の解散 
  • 正しい考え方のすじみち 
  • 2010/07/17 1:36 PM
人間も動物だし、動物には感情はあります。

まあ、イルカだけでなく、牛や豚全ての動物を殺す所を見れば、食べれなくなるのも事実。
人間は食物連鎖の頂点にいる。
  •   
  • 2010/07/17 9:14 AM

舐められたりイジられたり、あんなに股間もてあそばれたの初めてDA!!

しかも目隠し&四つんばいで、後ろから手 コ キ攻めされる始末!!

オレのドM魂に火ぃ着いちまったじゃないかぁぁぁぁ!!!!( ;∀;)

http://e4hj4r6.rkc.proteinwater.info/
外国の特派員(特に欧米イスラエル)は日本のUltra Nationalist,Red Wing(右翼、極右)の行動によーく目を光らせています。
昔、宝島という雑誌がホロコーストは無かった記事で、イスラエルから猛抗議を受け廃刊に追い込まれました。
どこの国でもそうですが、特に日本とドイツに対しては 右翼=ファシスト=ヒトラー称賛者。右翼の中にはヒトラー賛美をしていない右翼もいますが、この3つが揃っていたら最悪ですね。自分は「右翼でファシスト(一党独裁軍事政権樹立支持者)尚且つヒトラーも称賛している」などと言う、ワザワザ日本が海外から、いわれのない攻撃をされる要素を作っている人たちがいるかぎり、日本イジメは止まないでしょう。
  • 愛国者と右翼はまったく別物
  • 2010/07/17 3:04 AM
どのような意図・目的を持ったイベントなのか不明ですが、私には無関係であると思います。
双方が話し合いで仲良くなれればいいですね。
  • まきやすとも
  • 2010/07/17 1:06 AM
連コメすいません!

8月3日にロフトにて『ウヨクVS右翼』という注目のイベントが行われます。

主催 日新報道
登壇者
桜井誠 
黒田大輔

針谷大輔氏 
志村馨氏(大悲会…故野村秋介創設)

槇先生、是非参加してご発言なされては?
保守運動内で派閥争いしてる場合では
有りません。
  • 槇先生へ
  • 2010/07/16 7:53 PM
桜井氏ブログより
宮井氏逮捕の件

以下引用
本来であれば本件は呼びかけを行った主催団体がコメントすべきものと思います。しかし、当該団体の代表と話しをする機会があり、本件での対応を求めたところ「自分の指示に従わずに勝手に行動して逮捕された者とは何の関係もない」 とのことでしたので、行動する保守運動の仲間の一人として桜井より報告します。
引用終わり

桜井先生は詳細に逮捕、釈放の状況説明を
しておられた。
しかるに西村先生は関係ない!
統率する責任者が結果これですよ。

槇先生、政経調査会は自主独立の運動を目指すべきだと思います。
  • 槇先生へ
  • 2010/07/15 9:47 PM
参院選で当選した公明党の竹谷さんに、後藤組問題に関して、質問状を出せばよいのでは。それにしても、相撲界の博打や暴力団との関係に関する報道はあるが、創価と後藤組問題の報道はありませんね。
  • カルスト団地 
  • 2010/07/15 2:28 PM
創価関係者と思われる方々は気持ちの悪い粘着の書き込みは止めた方がいいですよ。
よけい世間にやっぱり創価は気持ち悪いと思われるだけだと思いますよ。
大作さんの「破邪」の教えに沿っているつもりなんでしょうけど、「破邪」したいなら、まず後藤組長に対してしたらどうですか?
  • taizou
  • 2010/07/15 11:13 AM
まき、修平ちゃん、瀬戸ちんは都合が悪くなれば目が見えなくなり、耳が聞こえなくなり、口が開かなくなり、挙げ句に指も硬直するらしいですね
  • 通りすがりの一般人
  • 2010/07/15 9:00 AM
槇君 君は どうして事実が 語れないんだい バレバレの妄想を 表に出して 恥ずかしくないかい だから 女のスカートの中に逃げ込み 泣きじゃくる と 言ったんだ。男と 言い張るなら 爽やかにして 潔く 美しく 出来ないかい
  • 地方の支持者だった
  • 2010/07/15 1:32 AM
槇さん。まきまきさんが言っているのはteam関西の宮井将が逮捕された件のことです。産経新聞に載ってました。大阪府警警備部に窃盗容疑で逮捕されました。警備部にですよ。公安に長いこと監視されていたご経験のある槇さんならばこの意味がお分かりになるかと思います。
この事案が起きた街宣行動の主催は『主権回復を目指す会』だと記事にはあります。ですから、まきまきさんは『お仲間』が不当逮捕されたと書いたのではないでしょうか。

ザ・コーヴ関連での逮捕という意味ではありません。まきまきさんも宮井将逮捕の記事を貼り付けておけば誤解をまねかなかったかもしれませんね。
  • 都民
  • 2010/07/14 3:32 PM
逮捕されたなんて何処に書いてあるんですか。ウソ・デタラメもいい加減にしなさい。
文章の読解力もない「まきまき」なる人物は今後、当ブログに来る必用はありません。
出入り禁止です。
  • ブログ主
  • 2010/07/14 3:11 PM
まきさん、コーヴなんかで騒いでる場合ではないですよ。お仲間が「不当逮捕」されたようです。まきさんと同じ境遇にいるわけですから、当然大阪府警に抗議街宣かけますよね?これはきっと、参院選における大阪選挙区の結果とは無縁ではないでしょう。すぐにでも活動を開始すべきです。
  • まきまき
  • 2010/07/14 2:01 PM
> 動物には喜怒哀楽はないし、感情もないと思う。・・・・・

この<読者の方>は、映画を見てもいないし、動物のことを何も知らないことが良く分かるね。これではマインドコントロールを破るどころか逆効果だね。

こんな一文を掲げるなんて槇さんも映画を見てないのかな? でも、中野ゼロホールには行ったんだよね。

  • 「主権」とは無関係かしら?
  • 2010/07/14 1:54 PM
貴重な意見ではあるが、これを公開することが、拡声器を館内に向けた卑劣な営業妨害行為の免罪符にはならない。
  • たま
  • 2010/07/14 11:04 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/07/15 4:12 PM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM