<< 他人の理解を得るのは難しいですね | main | こんな創価の馬鹿げた判決がまかり通るのが、現代ニッポン >>

創価学会が殴りかかってきた、裁判所正門前で。

  2月8日(火曜日)
 午後1時15分から、対 創価学会 裁判の控訴審。
本日を以って結審。判決言い渡しは4月21日(木曜日)午後2時から824号法廷で。





第三、創価学会への如何なる批判も封殺する
               
被控訴人の異常体質

1、原判決においては控訴人らが平成2191日の東村山駅前において、「本件街宣活動と同趣旨の街頭宣伝活動を行った」と、一方的に認識して、「将来も請求第2項記載の行為を繰り返す高度の蓋然性がある」と、決め付けている。

全くの事実誤認も甚だしい。

加えて、「被控訴人第1準備書面」の第613ページ)においても平成21年と平成22年の91日に東村山駅前で控訴人槇が実施した街頭宣伝活動をあげつらって如何にも「仮処分決定」の「別紙1」(甲第7号証)に違反しているかの如く、騒ぎ立てている。

控訴人槇は仮処分決定を遵守しながら慎重に街頭での活動を実施しているものであり、何ら問題視されるものではない。

にも拘わらず、被控訴人代理人の井田吉則は平成22831日に原審の際の被告代理人であった高池勝彦弁護士に電話をして、「91日に東村山駅前の街頭で演説をしたら只では済まない」と、脅迫的通告を行った。

控訴人槇は常に順法精神に則って仮処分内容に抵触しない形で、広報宣伝活動を行っている。井田吉則に電話を掛けて、その旨を説明しようとしたが、井田は怒って一方的に受話器を叩きつけるように通話を打ち切った。

つまり、如何なる形であろうとも創価学会を批判することを許さないのが、創価学会なのである。

 
正に創価学会というのは犯罪者の集団と言っても過言ではないのです。
口頭弁論終了後、高裁前にて報告集会。
私の眼の前で、主権回復を目指す会の児島謙剛君がマイクを握って宗教法人法に違反する邪教集団創価学会を批判する演説を行っていた。
 その時,後ろから私の横をすり抜けて児島君に突進する人影あり。
両手で自らの頭上に鞄を振り上げて。「この野郎」と絶叫。
ハードケースの鞄で児島君に殴りかかった。
幸いにして大柄な児島君の頭上には届かず、近くにいた私が男の肩に掛かったショルダーバッグのベルトに手を掛けて引き倒したので大事には至らなかった。
 危険をも顧みぬ我が方の努力によって犯人を路上に組み伏せたにも拘わらず、近くにいた私服警官がやって来て、犯人の身柄をかっ攫って行った。
犯人は「創価学会は悪くない」と絶叫していたらしい。
正に典型的な暴力による言論弾圧だ。実に創価学会らしい。
別に警察は出てこなくてよい。
自分達に起きた事は自分達で処理するから。
取調べから処罰に至るまで、自分達でやりましょう。
だが、結局は丸の内署に連行されてしまった。

ただ、こういう事が起きると厄介だ。
此処で報告集会を行うことが、公権力によって妨害されないか。
こういう不測の事態が起きると裁判所としても警察としても責任が持てなくなる。
今後は此処でマイクを持って訴えるのはやめて欲しい、とならなければ良いのだが。
案外、そうなる事を想定してのマッチポンプかなと、深読みをしてしまう。


動画:東京高裁前で報告集会(
  児島君の演説の1:48あたりに暴漢突入の瞬間映像)

『創価裁判』創価学会の訴訟乱発を許さない!
Youtube
http://www.youtube.com/view_play_list?p=464223E4F69E69BE
Dailymotion
http://www.dailymotion.com/playlist/x1j89q_koudoudouga_2011-02-08-yyyy-yyyy
ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13542720


高裁前創価妨害1
児島危うし、危機一髪!
こんなのが頭を直撃していたらと思うとガクブルです。
高裁前
路上に押さえつけられ明らかになる犯人の素顔

我々の捕らえた獲物を横取りする丸の内署の官憲


コメント
この暴漢男ずいぶん丈夫そうなジャケット着にリュックですか
計画的犯行が疑われます
  • しちょうしゃ
  • 2011/02/11 10:19 PM
2月22日は竹島の日 嫌韓運動を広げよう!
2月22日は竹島の日 嫌韓運動を広げよう!
2月22日は竹島の日 嫌韓運動を広げよう!
2月22日は竹島の日 嫌韓運動を広げよう!
2月22日は竹島の日 嫌韓運動を広げよう!
2月22日は竹島の日 嫌韓運動を広げよう!
2月22日は竹島の日 嫌韓運動を広げよう!
2月22日は竹島の日 嫌韓運動を広げよう!
  • ///
  • 2011/02/10 2:35 AM
槇君 ヤッター? この人を 言論妨害、暴行等で訴え、賠償金取りましょう。そしたら創価裁判で命じられた賠償金が払えるじゃない。それならば瀬戸のアンポーが知らん顔してる内部告発に頼らなくてもいいし。やっちゃいな!イケイケ!
  • おや まぁー
  • 2011/02/09 11:21 PM
>すげえ顔してるね・・・

可愛いもんだよ。手にカバン背にリュックの旅姿、また来いや三文芝居。
  • 不屈
  • 2011/02/09 6:33 PM
槇さん、お怪我無かったですか?
槇さん達の特別軍事法廷なら、上告なしの一審即決裁判で死刑ですね。
  • まきまき
  • 2011/02/09 4:33 PM
すげえ顔してるね・・・
  • 千葉県民
  • 2011/02/09 3:46 PM
カルト信者は相変わらずだな
こんな連中を放っておく国の気が知れん
  • タカ派
  • 2011/02/09 2:33 PM
丸ノ内警察署って、
「カルトのストーカー被害に合った」と相談、申告した人を即日強制入院させた所です。
過去にそういう被害者がいました。
  • ふくざき
  • 2011/02/09 12:37 PM
お怪我なさいませんでしたか?

カルト信者はキチガイですね。
  • まきさん支持
  • 2011/02/09 12:19 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
ラブ注入の“楽しんご”も創価学会芸術部員で創価班員だった。
注目のお笑い芸能タレント の楽しんごは「ドドスコスコスコ....LOVE注入!」のギャグ
  • 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
  • 2011/02/19 1:52 PM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM