<< 「日本も核兵器を保有する権利はある」、と公言しよう | main | 街宣での発言は公の発言である 《動画アリ》 >>

投資してくださる篤志家の方、いらっしゃいませんか

 生業としては中古自動車の輸出業を営んでいます。
今でこそ社会からも認知された業種ですが、私が足を踏み入れた四半世紀前はアンダーグラウンドの世界。
その反面、同業者も少なく隙間産業として結構な売上を上げ、会社としても相当に利益を上げていました。

高田馬場でビルのワンフロアを借り営業マンや事務員を雇用していたのです。
しかし最近というか、もう十数年前から外人が進出し業界の秩序もモラルも崩壊、また資金力のある大手企業の参入などで私の経営する超零細企業は苦戦を強いられています。
リーマンショック以降、輸出業界全体で景気は低迷。
最近の円安ですが、速効で恩恵が回ってくるという状態でもありませんね。

そういう訳で、2年ほど前からレンタカー事業を始めたのです。
副業と言っても、やはり本業の繋がりで関連する商品を扱うのが鉄則でしょう。
 
以前、読んだ本(竿竹やは何故つぶれないか)にも書いてありました。
 
住宅街の中で、それほどお客さんも多くないこんな高級レストランが何故、潰れないのか?
トイレにあった「料理教室」の張り紙を見て納得したそうです。そっちの方で利益を上げていたんですね。

一昨年だったか内山君と会った時にお金がなくて困っている話をしたところ、後日、統一教会の幹部の方を連れてきてくれました。
「この健康食品販売をやれば儲かりますよ」、
ってネットワークビジネスを紹介してくれたけど、何の知識も伝もない中で始めたってどうなるかね。
まあ、ご好意には感謝なんだけど

 
レンタカーも含めて車を扱う商売では常に「置き場」がネックになってくるのです。
地方であれば土地なんか幾らでも余っているでしょうが、都内においては駐車場を確保するのが難しい。
一台分のスペースを借りても、一ヶ月で最低2万数千円は必要となります。
 
500万円の高級車でも10万円の中古車でも停めるだけで同じ金額が必要となります。
これがTシャツならダンボールに入れて部屋の隅に積み上げておけばいい訳ですけど、車ではそうもいきませんね。

 
で、常に置き場の事で頭を悩ませているのです。
10台位を自由におけるだけのスペースがあればなあ、と夢を見ているのです。

 
そんな時に近所にあった中古車販売店が撤退したのです。
交通量の多い幹線道路に面して10台程の駐車スペース。詰め込めば十数台は入るでしょう。
 
なんと言っても立派な事務所棟まで付いている。
 
こんな所を借りられたらいいなあ。最高ですね。

 
ここで新車・中古車の販売、レンタル、輸出業を営んで収益を上げる。その中から給与を頂き、そこから活動資金を捻出する。
今は地方にいるけど東京に出て愛国活動をやりたい人を呼び寄せる。ここで車の仕事を覚えて収入を得ながら、愛国活動にも従事できる。

事務所棟は広いからワンフロアに二段ベッドを置いて住み込み体制でレンタカー事業にもあたれる。

正に一石二鳥ですね。

 
これが現実となれば、我国の国家革新運動も飛躍的に発展することでしょう。

 

 そこで先立つものはアレですよ。

これだけの施設を借りるとなると、保証金や何やで結構な資金が必用となる訳です。

資金を援助してください、とは言いません。貸してください、でもありません。

投資してくださる方はいないでしょうか。

年利1割とか2割とか夢見たいなことは申しません。

会社の収益の中から配当金みたいな形で、銀行利息よりはチョット高利率の恩返しをさせていただきます。

 

 現在の「激安レンタカー」は、結構有望な商売なのです。

 先ず、近隣に競合相手がいない。

 そして、12時間で3500円からと安価でお手軽。

 他社が夜中は閉めている中で、深夜・早朝でも対応。

 お客さんの立場に立った親身な接客。

 そりゃあ、お客さんの中には左翼もいれば創価学会もいますよ。朝鮮人もシナ人もです。

それはそれ、これはこれですよ。

 
人を雇って、今の体制を拡充していけば相当に収益はあがります。

 加盟店を募集してフランチャイズ化すれば更に飛躍します。
   
こういった商売は小さくチマチマやっていたのでは、成功しないのです。
  
 借金をしてでも最初から大々的に始めなければ勝機は掴めないのです。

 
国家革新運動に理解のある篤志家の方はいらっしゃいませんか。

日本を変革するためには、今こそ決断が必要なのです。

ご理解とご支援をお願い申し上げます。

 

カンパ・支援金受け付けています。宜しくご支援のほどお願い申し上げます。
銀行口座:
ゆうちょ銀行 ゼロイチキュウ店(019店) 0119426
口座名義 : 政経調査会

郵便振替口座:
00180−9−119426
口座名義: 政経調査会

銀行口座:
みずほ銀行 池袋支店 普通口座:669366
口座名義: まきやすとも

政経調査会は都選管指定の「資金管理団体」です。
機関紙「政経通信」発行

 

http://rentacar.jugem.jp/

超激安東京レンタカー


中野区野方に登場 こんなサービスがほしかった。

車は必要な時だけ借りる!これ都会人の常識です。


安い
 12時間 3500円から。深夜でも同一料

安心 任意保険で対人・対物は無制限補償

便利 ナビ・ETC完備。真夜中でも貸出し・返却OK

 

中・長期契約歓迎 
☆1ヶ月契約は6万円から。
☆1年間継続契約なら1ヶ月は3万円からご利用になれます。

全国どこへでもお届けします。

自動車のことなら、どんな事でもお気軽にご相談ください。


お電話ください!24時間受付:
090−3135−4069 
担当:まき やすとも



コメント
coach アウトレット 本物
はじめまして。突然のコメント。失礼しました。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
都会人が驚く「田舎の常識」ってどんなの?
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/02/23(土) 01:14:29.79 ID:oMg+MHL10 ?2BP(2828)『いなか暮らしの本』編集長に聞く、「田舎に住むってどうですか?」都会の生活にも疲れたし、人生...
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版
  • 2013/02/23 3:00 PM
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM